現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vegetarian Restaurant ~功徳林~
2010年03月02日 (火) | 編集 |
今日は薬膳の先生を交えてベジタリアン・レストラン(素食)の功徳林へ。初めてのレストランはどんな料理でも勝手の分からないものですが、漢方のエキスパートでありこのレストランの常連さんでもある先生がご一緒して下さったら百人力というもの。美味しいものが食べれるぞ!!と心待ちにしていました。


一見肉をふんだんに使った典型的な中華料理に見えますが、全ては植物性蛋白質と野菜。
20100302a.jpg
右下は松鼠桂魚。魚部分も本物ソックリの食感!!ですが、
大豆&海苔で出来ているんですよ。


肉などの動物性蛋白質は一切不使用、元が精進料理の為ニンニク、ニラ、生姜、ネギといった香りの強い野菜、そして鳥精(味の素、チキンコンソメ)といった合成調味料も一切使われていません。素食料理の全ては大豆、豆腐、茸などの植物性蛋白質で作られているのです。にもかかわらず、海老チリも肉餅も羊串肉もまるで本物のような食感と味でした。

ところで、ベジタリアン・レストランというとヘルシーで低カロリーなイメージがありませんか?植物油やグルテンを料理に大量に使用するので実際の所はコッテリ系なお味も多いのです。以前に上海で素食料理を食べたときには胃が重ーくなりましたが、ここのお料理は軽くて胃にもたれません!!きっと素材や油の質が良いんでしょうね。


20100302b.jpg
下段中央は「金剛火方」冬瓜で豚肉のとろけるような脂を表現しています。
何も言われないまま食べたら肉だと信じてしまうこと間違いなし!!


20100302c.jpg

店内は地元の方で埋め尽くされて大盛況でした。ローカルの方も納得のお値段と味のレストランなんですね



功林
http://www.gudumami.cn/beijing/jp/cb31003/
北京市崇文区前门东大街2号(近祈年大街)
ぐるなび北京より

スポンサーサイト
胡同レストラン 大宋食供
2010年01月07日 (木) | 編集 |
毎日寒い北京です。お正月に降った大雪の為にずっと道路事情が悪いのですが、友人から『隠れ家的な中華料理を食べに行きませんか?』という魅力的なお誘いを頂いて、今日はヒートテック2枚重ね&ロングダウンコートで防備して胡同レストランに行ってきました。

昔ながらの胡同エリアの小さな路地の突き当たりにありました。
知っている人に案内してもらわなければ、絶対迷うような小さな路地。
100107a.jpg
趣味良く改装された四合院

お料理は1品ずつ、こんな可愛い服務員によってサービスされます。
100107b.jpg
女の子が持っているのはメニュー名が書かれた木の札

100107c.jpg


現代的な中華料理とでも言うのでしょうか、お味のほうは○○料理という分類が無いような感じでしたが、全体的に薄味で私には食べやすかったです。

胡同の奥まったロケーションに趣味の良い四合院、そして癖の無い味なので、観光で来たお友達を案内するのにとても良さそうなレストランでした。



摸鱼儿大宋食供
东城区中剪子巷8号(近5号线张自忠路站)

http://www.dianping.com/shop/2595595


薬膳料理@南北一家
2009年09月21日 (月) | 編集 |
薬膳教室に通っていたのに、薬膳レストランには一度も足を運んだことが無かった私。それは何故なら・・・予約とか人数集めが面倒だったから!しかしそんな私にも食べるチャンスがやって来ました。お友達のご紹介で、とある美食会の薬膳の回に飛び入り参加させてもらえたのです

会食場所は南北一家、北京南側の大変ローカルなエリアにありました。

090921a.jpg


本日幹事さんが設定して下さったのは、その名も・・・
補血補気、美容、排毒コース
素晴らしすぎるこのコース名の響き、健康オタクの私のツボをガッチリ捉えて放しませんしかし楽しみな反面、薬膳料理って「身体に良いから多少不味くても我慢。見た目が不気味。」というイメージがあるのもまた事実。動物の手がそのまま出てきたりとかネ・・・グロ系料理が出ませんように!でも美容って言われたらグロくても食べちゃうよなぁ。


本日のお料理はコチラ↓
090921b.jpg090921c.jpg
090921d.jpg090921e.jpg
090921f.jpg090921g.jpg
090921h.jpg090921i.jpg
090921j.jpg090921k.jpg
090921l.jpg090921m.jpg
090921n.jpg090921o.jpg
090921p.jpg090921q.jpg
090921r.jpg090921s.jpg
090921t.jpg090921u.jpg


どうです?!薬膳なのにこの美しいプレゼンテーション!!流石プロです!!!!気になるお味の方は前菜こそ私好みでない味付けのものがありましたが温かいお料理はマイルドなのにコクがあって大変美味しかったです

グロ系なブツはちょびっとだけありました。小さな黒い奴らです。炒めひき肉入りゴマバンズの写真をよーく見ると・・・

フライにされちゃった黒蟻クンたち
090921v.jpg
苦酸っぱいお味でした。効果は『気を増やして顔の皮膚を潤す』ですって。
蟻にも効果があるのね。


これだけ食べて食後は当然動けないほどにお腹一杯になったのですが、薬膳効果か身体が暑い。更に翌朝体重を量ると少しだけど痩せていました!美味しく食べて痩せてしまうなんて・・・流石医食同源、薬膳、侮りがたし!!

このコースは要予約。美容以外にも色々と効能をリクエストできるそうですよ。



南北一家(ぐるなび北京より)
http://www.gudumami.cn/beijing/jp/cb83505/map.htm

東洋医学的「未病」を改善し、健やかな身体に導く、薬膳料理~「南北一家」 (ANA Sky Web Tour)
https://tabidachi.ana.co.jp/card/794622


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
三元梅園
2009年09月12日 (土) | 編集 |
本日はインフルエンザ・ワクチン接種の為にフラワー医療センターへ。実はインフルエンザ・ワクチンを打つのは生まれて初めて。北京在住になってから、幸運なことにインフルエンザに罹ったことが無いのですが今年はイヤーな予感がしたので物は試しに接種してきました。

この病院の傍にあるのがヨーグルト屋の「三元梅園」 ここのヨーグルト『ナイラオ』は甘酒風味で良い具合に発酵していてとても美味 この甘酒臭がイヤという方もいますが、ハマる人はハマるクセのある味なのです。

一番シンプルな味「伝統風味」
他にもイチゴ、マンゴー、リンゴなどのフレーバー有
090912c.jpg
090912d.jpg
コチラは「ナイ巻」
カッテージチーズと餡子のロール




北京フラワー医療センター
http://www.flowermedical.cn/
ワクチンは仏製(80元)、スイス製(100元)の2種類

北京旅行の醍醐味!北京宮廷伝統の伝統ミルク菓子「ナイ・ラオ」
(AB-ROAD ガイド記事)
http://www.ab-road.net/asia/china/beijing/guide/00145.html

三元梅園 支店一覧
検索結果

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
雲南料理@大里
2009年09月09日 (水) | 編集 |
今日はリベンジ。

以前にお友達のお勧めで出向いた雲南料理レストラン『大里』。1回目はそんなに高ポイントでは無かったこのレストラン。味もイマイチだし服務員の態度も悪い。四合院を改造したオープンエアな雰囲気は捨てがたいけれど、それを見事に打ち消すサービスの悪さがここの第一印象だったのです。

090909b.jpg090909a.jpg


でも数年ぶりに再訪したら服務員の態度が激変していました。態度も言葉遣いも以前より格段にヤル気があるし、洗練(少しだけど)されている・・・・きっとクレームが出たのね!!

お味も本格的な雲南料理からは遠のいたのかもしれませんが、格段に食べやすく綺麗に盛られるようになったし、ミントなどのハーブを多用した料理はタイ料理にも似て香り高くて美味しかったです。

ちなみにここはアラカルトが存在せず、100元のFIXされたメニューを頼むしかありません。中国語が苦手で雲南料理に通じてなければこれはこれで便利です。しかし既に厨房である程度出来上がっているせいか、食べ終わらなくても次から次へと運ばれてくる料理。これを先に出されたお皿の上にどんどん積み上げたのが前回のサービス(サービスなのか?)。欠けたお皿にサービスされた大皿料理が月見団子のように3段に積まれた様はまるで大衆食堂?!しかし今回は食べ残っている料理はきちんと小皿に移し変えるというサービスがされました。そうよ!そうでなくっちゃ!!

色々と改善されて味も雰囲気も良くなった大里。これならアテンドにも使えそう!!とトキメキましたが・・・外のテラス席のパイプ椅子を見て一気に萎えた私。いくらテラス席が大人気だからといって、パイプ椅子まで使ってとりあえず席を作ってしまう精神がね、やっぱあかんわ。



大里
东城区鼓楼東大街小经厂胡同67号

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。