現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅で鍼 『生理痛』
2009年05月19日 (火) | 編集 |
前回鼻づまりが一気に良くなったのに味を占め(過去記事『自宅で鍼 『鼻づまり』編もどうぞ)、その日に感じた不調は余すことなく先生に話すようにした我々。今日は丁度(?)生理だったので、先生に「腰が痛い、頭痛がする、足が浮腫む」と訴えてみました。

私自身はそんなに酷い方では無いと思いますが、出産経験が無い人は年々生理痛が酷くなるらしいですね。私も年を追うごとに段々と酷くなってきて特に生理前が辛い。PMSと生理開始後の痛みを合わせると、月の1/4~5は痛みに悩んでいる状態

すると先生はいつものツボに加えて臍下にある『気海』に鍼を1本追加。鈍くて重い痛みが走り、鍼を刺したことを一瞬後悔。先生からは「重い痛みが上に向かって走るならOK。経絡が通った証拠だからね。」と言われましたが、本当にその通りで痛みは上に向かって走ります。

090519.jpg

ただ刺しているだけでもかなり苦痛でしたが、置き鍼だけでは効果が薄いようで更にネジリ回し&鍼を指で弾くという拷問にも似た手技を繰り出す先生・・・痛い!痛すぎる!やらなければ良かったと今度こそ本当に後悔したけれども後悔先に立たず。先生からは「今は痛いけど、すぐに楽になるから。本当だから安心して。」って言われたけれども痛すぎて先生の言葉が気休めにしか聞こえない私。

ところで生理痛といえば膝上にある『血海』が有名なツボですが、迷わず『気海』に鍼を打つ先生・・・。私が気虚体質だってお見通しなのね?!

で、結局30分が経過した頃、腹部が軽~く感じられてビックリ。その後すぐに「軽い感覚」は消えてしまったのですが、翌日の朝、起床して生理痛が激減したのを感じて2度ビックリです。

来月はPMSが始まる辺りで打ってもらって様子を見ようと思います。このツボ、すごく痛いんだけどね・・・モノは試しです。

ちなみに『気海』のツボ単体に鍼を打っても効き目はあまり無いそうです。先生曰く「幾つかのツボが関連しあって作用しているからね。」とのことでした。


関連過去記事:自宅で鍼


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト
自宅で鍼 『鼻づまり』
2009年04月20日 (月) | 編集 |
夫は昔から喉と鼻が弱くて過労が続くとすぐに鼻にきてしまいます。出張から戻ってきてから鼻づまりでグッスリ眠ることも出来なくなっていたので、鍼の先生に症状を訴えてみました。

するといつも通りに鍼を打った後、今日は別の2箇所にも鍼を打ってくれました。1箇所目は足指の第1関節と第2関節の交点にある『行間』、もう1箇所は腕の外側にある『三陽絡』

行間のツボは『足厥陰肝經』、肝の経絡内にあるので鼻づまりの治療に使うのは正直意外な感じでした。行間は『泄肝火』作用があるので彼は肝火だと判断されたのかもしれません。ここへの鍼は随分痛かったようですが効果は抜群。翌日には自分が鼻づまりだったことも忘れてしまっていた位です。

さて、肝心のダイエット効果ですがフランス帰国で一時中断したせいか全て元通り。下降線を描いていたグラフも右肩上がりの悲し~い状態です。

関連過去記事:自宅で鍼



春天食物帮你降肝火
http://hbv.39.net/hbv/bj/ys/231725.html

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
自宅で鍼
2009年03月07日 (土) | 編集 |
お友達の紹介で鍼の先生に自宅に来ていただくことにしました。この先生は『ダイエット鍼』が専門。しかし実のところ、私は鍼で痩せることには懐疑的なのです。

鍼でダイエットといえば私のイメージは耳鍼。耳のツボで食欲を抑えて痩せるという方法が存在していますが・・・・北京での唯一の楽しみ『食』を奪われてしまっては何を楽しみに生きていけば良いのやら そしてもし痩せることが出来たとしても、鍼を終わりにして食欲が戻ってくれば結局リバウンドするのが目に見えています。

懐疑的なのにナゼ始めたのかというと、それは別の効果があったから。お試しで1回鍼を打って見たところ、幼少時から悩まされているアトピーの症状が目に見えるほど改善されたのです。先生の手法は単純に食欲を抑えるのではなく、身体全体の気の流れを調整しているとのことなのでアトピー体質の改善にも効いているのかもしれません。

鍼は週3回と高頻度なのが面倒なのですが、先生が自宅まで来てくれるので何とか続けられそうです。時間は40分。置き鍼方式で実際に鍼を刺しているのは30分間。腕、腹部、足に40本程度を使用。気になる痛みは体調によります。とても疲労していたり生理前/中の場合は場所によっては嫌な痛みがありますが、大抵の場合は時間と共に痛みが薄らぎます。残りの10分は消毒と簡単なマッサージになります。

最近メタボで悩んでいた夫も『藁にもすがる』気持ちで鍼に参加中。先生は「旦那さんなら3ヶ月で9kgは痩せるわよ」と仰っていますが・・・さて実際はどうなることでしょう?!夫の3ヶ月後が楽しみです。


09_keiraku.jpg
上記画像はhttp://www.shiseido.co.jp/chui/remedy.htmよりお借りしました。


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
燕の巣パック
2008年05月22日 (木) | 編集 |
最近の荷造りの疲労と北京の強い紫外線で、心なしか肌色がくすんできたような・・。

こういう時はヨガクラスが一番の特効薬ですが、そんな気力も無いので今回はパックに頼ってみました。燕の巣パック初体験です。他にも緑茶やコラーゲンなど種類豊富だったのですが燕の巣パックが「1個買ったら1個オマケ」キャンペーン中だったので迷わずコレを購入。


ワトソンズの燕の巣パック
080522.jpg

「あらあら、ネコバカさんたらまだお試しになってなかったの?」という
北京マダムの皆様のお声が聞こえてくるような・・・(←気のせい)


このパック。すごいモイスト感です。美容液が多すぎて目に沁みて沁みて大変でした。目の部分を自分で少し大きめに開けて目の痛みは解決。10分間パックしてもまだまだイケるモイスト感。貧乏症の私はそのまま首もパックしてみました。

自分的には効果があったと思いますが夫はノーコメント。ま、こんなもんですよね。顔面メンテナンスの道のりは遠いのでありました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
北京で脱毛
2008年05月20日 (火) | 編集 |
脱毛。実は初体験です。日本在住中は試そうと思ったこともありませんでした。理由は高額だったということもありますが、友人達からの体験談を色々と聞いてあまりにも痛そうだったから。

北京に来てフト気づけば周囲は皆脱毛中or済み。話を聞けば現在は器具も進化して、それほど痛くないらしい。お値段も日本に比べれば安いらしい。「まずは腋を試してみよう!!」ということで友人と連れ立ってエステサロンNへ行ってきました。

脱毛時間は全部で15分程。シェービング→左腋→右脇→クールダウンの流れでした。気になる痛みは毛根が太い部分はやっぱり痛い ライターで焼かれたような痛みが走ります。でも昔昔に友人達から聞かされた「お金あげるからもう止めてー」程では無いです。ホッ。良かった。

エスティシャンから「数日すると燃えた毛が出てきますから」と説明は受けていました。その時はイマイチ意味が良く分かっていなかったワタシですが、2,3日後に脱毛したばかりなのにイヤに長い毛が生えてきた?!と思ったら、それがどうやら燃えた毛だったようです。引っ張るとスルーと簡単に抜けて面白い!

それにしても・・・脱毛中は「結構痛いし、1回で止めようかな」なんて思っていましたが、こうやってスベスベになった肌を見ると、途端に「腋だけじゃなくアチラもコチラも」と急に欲が出てきちゃって・・・そんな自分が怖い

気になるお値段は1回150元(腋/回数券を購入した場合の価格)種類はダイオードレーザー脱毛。2か月に1度の割合で通って1年後にはピカピカの腋になる予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。