現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹の毛
2006年10月31日 (火) | 編集 |
Les Poils

最近気になること。
それはウチのアト嬢のお腹の毛。

1031a.jpg

ミョーに長くないでしょうか?


半年程前に行った不妊手術の際にお腹の毛刈りをしたのです。その後やっと生え揃って来たな~と思ったら、そのまま他の毛を追い越して、とっても長くなってしまいました。これって普通なのかしら。放っておけばいずれ他と同じ長さに戻るのかしら。疑問なのです。


スポンサーサイト
中国のイベント
2006年10月30日 (月) | 編集 |
Rhône-Alps Promotion de la Cuisine

今夜もオットの仕事にくっついて日航ホテルで開催されたイベントに行ってきました。

フランスの料理学校を招いてフランス料理を堪能するという主旨だったので、アトキンスダイエット中の彼の上司も、本日限りはダイエットを忘れて参加。3人で車に乗り込んで会場へ向かいました。

ところで中国のイベントについて!今までも北京で幾つかのイベントを見る機会がありましたが、ナゼだかどれも段取りが悪いのです。いつもマトマリがなくバラバラ。一体何をやってるのかサッパリ分からないことが多いのです。

今回もオープニング後の少林寺ショーは狭い通路で行っていたので殆ど誰も見えないし。しかもフランスのプロモーションに少林寺は合ってないような気が・・・。更にビュッフェ形式のお食事で席は自由だった為、席に座れずに右往左往させられるゲストもいました。

料理学校関係者ではパティシエ・コンクールの世界チャンピオンも参加し、彼のケーキも出ていたのですが、ザックバランに会場の入口に飾ったらしく、誰も彼のケーキだと気づかないで食べていた様子。これこそイベントの要素としてもっと盛り上げればいいのに。勿体無いなー。

ra2.jpg

メダルが輝いています

今回はパティシエ自らがクレープを作ってサービスする趣向が凝らしてありました。しかもチョコレートフォンデュ付き! しかし残念ながら隅のほうでヒッソリと作っていたので気づかなかったゲストもいた様子。折角の仕掛けなのに勿体無い。

ra3.jpg



今回のイベント。費用もかかっているし会場も素晴らしかっただけに、段取りの悪さで要素が活かしきれてないのが残念だったかも。でも中国で見たイベントの中で一番仕切りがちゃんと入っていました。そして自分的には美味しいデザートが食べれたから満足です。


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

節電のお達し
2006年10月29日 (日) | 編集 |
Economies sur l'électricité

今週より開始される中国アフリカサミット。現在北京の街は歓迎!の看板で溢れかえっています。


1031b.jpg



オットの会社では『サミット開催中は電力不足が懸念される為、極力節電をご協力ください』の通達が回ってきたらしい。電力不足は地方都市だけの話かと思っておりました。

今週は交通規制もあるらしいので外出は控えようと思っております。


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

猫オモチャ
2006年10月26日 (木) | 編集 |
Voilà ce qui la passionne ces temps-ci


最近のお気に入りはこれ。
棒にファーの紐、その先にウサギの毛が付いたオモチャ
AJ1.jpg

では遊んでみましょう。グルグル~と回すと。
aj2.jpg

ジャンプ!
aj3.jpg

ガブ!
aj4.jpg

まだ遊ぶよ~
aj5.jpg

モウ ケッコウデス

オシマイ



にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ
生シラク大統領
2006年10月25日 (水) | 編集 |
Le Président en personne

今夜はなんと!シラク大統領主催のパーティに参加です。ナゼに私のようなシモジモの人間がそんなパーティに招待されたかというと・・・参加資格は超アバウトに、在中フランス人とその家族だから。前日までに大使館で登録しないといけないとはいっても・・・何て気前がいいの。フランス政府!!

会場:Peninsula Palace Hotel 豪華だな~
Chi3.jpg



日本大使館がこのようなイベントを開催するのはあまり想像できませんが(もし開催されてたらスミマセン。)、フランスでは普通の発想なのでしょうか。日本のフランス大使館でも革命記念日は在日フランス人全てを対象としたパーティやってるし。

ダンナッチの上司や同僚と共に会場入りし、飲まず食わずの立ちっぱなしで待つこと1時間。疲労の色が隠せないワタシとは違い、パーティとなると興奮モードに突入するフランス人達は元気イッパイ喋りまくっている・・・。寧ろ時間が経過する程元気になって行く。何でだ??


大統領登場!でも何も見えず
Chi1.jpg


あ、見えた。
Chi2.jpg


シラク大統領のスピーチは5分程でツツガナク終了。
彼はあっという間に会場から去って行きました。


スピーチ後に料理とお酒のサービスが開始されましたが、最初は恭しく運んでいたサービスの方々もフランス人の飲むスピードに追いつけず、途中からはポリバケツにシャンパンボトルを詰め込んで会場内を運送。最後にはシャンパン・ワイン類は完飲されてビールが配布されている。オシャレ度ゼロだなぁ・・・。

アルコールの助けで益々饒舌に、絶好調に喋り出し、ヤル気満々で全く帰る気ゼロのフランス人達。夜が更けるほど元気が増してるし。日本人の肝臓ではついて行くのは大変だ・・・


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

紅橋市場
2006年10月22日 (日) | 編集 |
BAZAR HONGCHAO

本日は珍しく北京の南エリア、天壇公園までやって来ました。このまま帰宅するのは勿体無いので、公園北口から徒歩10分程離れた紅橋市場に寄ってみました。


HONQIAO.jpg

埃で煙った道路の先にいかにも中華風な建物が・・・


ビル入口にはPEARL MARKETと表示がありますが特にPEARLだけでなく、近くにある藩家園旧貨市場に売っていそうな布製品・箱類に加え衣類、靴、鞄、電化製品等が並んでいます。
内容的には秀水や三里屯雅秀服装市場とそんなには変わりませんが、最上階では高価そうな貴金属が販売されていました。


今回、中国で初めてアクセサリーを購入。3点で250元。
適正価格まで値切れたのかは不明・・・。

A1A.jpg

淡水パール+スワロフスキーもどき

A2A.jpg

ヘマタイト

A3A.jpg

透明ビーズ+淡水パール


今回は出来合いの物を購入しましたが、このような市場では自分でデザインしたものを作ってもらうことも可能だそうです。次回はそれに挑戦だ!!



紅橋市場
36 HONGQIAO LU, CHONGWEN DISTRICT

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ


天壇公園にて
2006年10月22日 (日) | 編集 |
PARC DU TEMPLE DU CIEL

今日は秋晴れ!!久しぶりに北京観光に繰り出しました。
行き先は天壇公園。豊作を祈願する祈願殿等を囲む273haにも及ぶ大きな公園です。


TEMPLE DE CIEL

祈願殿入口。20元をケチった為中には入らず。

TEMPLE DE CIEL

木漏れ日が爽やかな歩道。お散歩にピッタリ。

TEMPLE DE CIEL

ここでも中国人観光客が大多数を占めました。
ツアー観光の皆様は大抵お揃いのキャップをかぶっています。


公園内で演奏していたオジサマ達。
上野公園のカラオケ大会のような雰囲気で集合。でもすごく上手!
この後、二胡・揚琴・歌を唄う人も加わって大変賑やかでした。
回転したら動画が横に伸びてしまった


15時位から行ったので、見たのは公園のみ。でも良い秋のお散歩となりました。



天壇公園
8:00~17:00
入場料:15元 (祈願殿は+20元)


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ



ウチの猫が嫌いなコト
2006年10月22日 (日) | 編集 |
LES CHOSES QUE MON CHAT DETESTE

ウチのが嫌うこと・・・それは、頭頂部の匂いをかぐこと。普段は温和で滅多に怒らないコなのですが、これをやるとスゴク怒ります。


AT_IKARI.jpg



他の場所では怒らないのです。何で頭頂部はイヤなのかな??

ちなみにワタシ、毎日の匂いチェックをかかしません。好きが高じてやってるワケなく、体調によって匂いが変わるので健康チェックの一環として行ってます。体調良好な日はお日様の匂いがするんですよ。


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

CATWOMAN
2006年10月20日 (金) | 編集 |
DVD =CATWOMAN=

最近の我々のブーム。それはDVDを集めること。
これから寒くなるし、お家での楽しみを増やそう!!と言っては、先日Mさんに教えてもらった新しいお店に行って冬眠前の熊のようにDVDを買い込んでいるのです。

そしてとうとう買ってしまいました。CATWOMAN!!
ストーリーはごく単純なのですが、ハル・ベリーの見事なっぷりといい、登場するちゃんといい・・・これは好き、特にマウ好きにはたまらない一品なのです。

CATWOMAN


キーワードになる。エジプシャン・マウのMidnight。カッコイイちゃんなのでテッキリ男の仔かと思っていましたが、"She"となっていたので女の仔だったようです。


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

芸素館 THE VEGEATERY @ SHANGHAI
2006年10月19日 (木) | 編集 |
今回の上海旅行では食事が疎かになりっ放しだったのですが、2日目のランチだけはちゃんとしたレストランに行ってまいりました。

ここ芸素館は全てを野菜だけで作ったベジタリアンレストランです。キノコや豆腐を駆使して肉の食感・味を再現しているそう。このテのレストラン。北京では見かけないんですよね。もしどなたかご存知でしたら教えて下さい。

今回試したのは4品。

VEG1.jpg

中華風ソーセージ

VEG2.jpg

グレープフルーツサラダ

VEG3.jpg

中華風ミートボール

VEG4.jpg

チキンのレモンソース


画像の通り、見た目はお肉そのもの。お味はミートボールは少々大豆の味がしましたが食感はミートボールそのもの。中華風ソーセージは味が薄めで私にはこちらの方が美味しい位です。チキンのレモンソースはまさに鶏肉!!ソースもとても美味しかったです。

お料理だけでなく内装も美しくてGOOD。デパートが集まっているエリアにあるのでShoppingの途中にピッタリです。

芸素館 THE VEGEATERY
海中路381号 中環広場3F
tel:6391 5589

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ


上海観光 2日目
2006年10月19日 (木) | 編集 |
TOURISME a SHANGHAI2

上海2日目。今日はオットも仕事ナシ。お休みです。
ホテルで遅めの朝食を取り、先ずは近場の南京東路を散策。ここは北京でいえば王府井のような歩行者天国の繁華街です。


njdl.jpg

夜の南京東路


左右にビッシリとお店が立ち並び、モノがありすぎて何を見たらよいのか分からない程。とりあえあず目に付いたデパートを3軒程流しました。

北京よりも明らかにお洒落なモノが揃っているけれど欲しいモノが無く、何も買わずに上海外文書店に移動。こちらでも北京で入手できない本があるかと期待しましたが・・・北京の外文書店と内容は変わらず。むしろ量が少ない位。

その後、TAXIを拾って華亭伊勢丹へ。こじんまりとしていますが新宿伊勢丹で目にするようなブランドが多く取り揃えてあります。そしてお値段も日本と変わらない。来ている客層も「お金持ちオーラ」が漂う人ばかりでした。やはり欲しいモノがなく軽く店内を流して外に。

そのまま徒歩で中環広場を目指しベジタリアンレストランにてランチ休憩。
ランチ情報はこちらよりどうぞ。

中環の隣にある太平洋百貨は見ずに旧フランス租界を修復した新天地へ。

雑貨・お茶・アクセサリー・アンティーク等の店舗が並び、まるで表参道ヒルズのよう。見ているだけでも十分楽しめます。SHANGHAI TANGやVIVIENNE TAMも入っています。

st.jpg



SHANGHAI TANGではそれは可愛い中国風のコートを見つけたのですが、お値段がウチのアパートの家賃よりも高かったので諦めました。

TAXIで新天地を後にして、本日最後のイベント。マッサージへ!!
上海にもマッサージ屋は沢山ありますが、ここには北京では見ないサービス「耳掃除」があるのです。行ったのは舒雅良子(Shu Ya Liang Zi)。ビルは少し薄暗いのですが店内はまずOKな綺麗さ。日本人観光客が多く来るようでマッサージ師の皆さんは片言の日本語が話せました。


st.jpg



本日は足マッサージ 90分(88元)と耳掃除(50元)に挑戦。4人用の個室に通され、耳掃除師が強力なライトと10種類程の掃除道具を持って登場です。

人に耳掃除してもらうのは結構気持ちが良いもので、彼に勧められるがままに耳洗いも注文。耳掃除は所謂日本の耳かき。耳洗いは耳専用ローションを使って内部を拭取るというものでした。

私の結果は・・・ほんの少しだけ。耳内部が綺麗なことが証明(?)されたワケですが、ちょっとガッカリの少なさ。

しかしオットは違いました。

片耳の内部が急角度で曲がっているせいか、いつも耳に問題がある彼なのですが、耳掃除師が「アイヤー!」と感嘆するほどの収穫っぷり。あまりのツマリ具合に彼は耳丁とやらを勧められる始末。耳丁ってナニ?と聞いてみましたが、私達に回答が分かるほどの中国語力はありません。とにかくやってもらうことにしました。

ちなみに耳丁とは・・・キリのような道具でブツをモリのように指して引っ張り出すことでした。この耳掃除の技。元々は南の方で始まったようです。なので北京では見かけないのね。

気になるマッサージ師の腕いついては大満足の結果でした。ウチのアパートに入ってるマッサージ屋よりも40元も安い上に、腕もかなり上。上海に行ったらまた行きたい!!

上海の街をオノボリサンモードで堪能し、マッサージも受けて2人ともご機嫌だったのですが最後の最後に落とし穴が・・・。

21時上海発の最終便に乗ったのですが、フライトが30分遅延。空港ではTAXIの大行列。道も大渋滞で高速に乗らず一般道へ。しかし一般道も大渋滞。結局家に着いたのは深夜2時。TAXI料金は空港→日壇公園で110元にもなってしまいました。

昨夜は北京で何かあったのでしょうか。交通状態は酷いのはいつもの事ですが、ここまで最悪なのは初めてでした。



書籍店
福建中路と福州路の交差点付近。福州路沿いに外文書店を含むお店が複数店舗あります。

華亭伊勢丹
上海市廬湾区淮海中路527号

中環広場
海中路381号

新天地
http://www.xintiandi.com/site/Default.aspx?tabid=59
上海市廬湾区太倉路181弄

舒雅良子
黄浦区南京東路463号 曼克頓広場8F


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ



上海観光 1日目
2006年10月18日 (水) | 編集 |
TOURISME A SHANGHAI 1

ダンナっちの仕事にまたしても便乗して1泊2日で上海に行ってきました。便乗モードとはいえ初めての中国国内観光。楽しみ~。

上海は暖かいとは聞いていましたが、10月半ばだというのに気温30度。真夏のような暑さです。でも肌寒い北京からやって来た私たちにはこの暑ささえもが嬉しい。

もし北京なら、こんな暑い日には必ず腹だしオジサンが出没するはずですが、上海では全く見かけません。腹だしオジサンとはTシャツやタンクトップを捲り上げ、お腹全開で道路を緩ーく歩いている男性陣のことです。たまにズボンも捲って手動半ズボン状態になっている場合もアリ。

そしてそして!カー&ペ攻撃も見当たりません。心持ちカー状態に入る人はいても、までは到達せず。す・・素晴らしい!!

TAXIも北京では道が全く分からないドライバーによく当たりますが、上海ではちゃんと目的地まで連れて行ってくれます。これに関しては北京が広すぎる&地方からの出稼ぎが多いという理由もあるのでしょうが・・・でも素晴らしい!!



1日目はオットは仕事。観光は夜からとなりました。

ホテルから徒歩で外灘へ。川沿いの遊歩道は観光客で溢れていますが、ここの夜景は評判通りの素晴らしさです。

20061020164949.jpg


遊歩道を進むうち、フェリー乗り場を見つけたのでオノボリモード全開で乗ってみました。通りすがりのフェリーは観光客で満杯でしたが私達が乗ったフェリーは20人ほどしか乗っておらず、ノンビリと夜景を楽しめました。

20061020165342.jpg



今回のホテルはSOFITEL HYLAND SHANGHAI
http://www.sofitel.com/sofitel/fichehotel/gb/sof/1603/fiche_hotel.shtml
繁華街である南京東路の中心に位置していて、立地・部屋・サービス全て揃ったホテルでした。とってもお勧めです。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

暖気
2006年10月16日 (月) | 編集 |
LE CHAUFFAGE

最近めっきり寒くなってきた北京です。

このビルはセントラルヒーティングとなっているので、自分では調節するスイッチがなく暖房開始まで厚着でしのいでおります。

先日何気なくオットに「このビルの暖房、いつから始まるんだろうね。」と尋ねたら・・・オドロキの返事が。

北京では大半のビルがセントラルヒーティングになっていて、暖房開始日は政府が決めてるんだよ。だからビルとかそういう問題じゃないんだ。」ですと。

富める者も貧しい者も、暖房の恩恵を受ける長さは一緒なのね。ミョーな所が共産主義。噂では暖房開始は11月15日らしいです。待ち遠しいなぁ。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ
屋内滑雪館
2006年10月15日 (日) | 編集 |
aller au ski

今日は北京でスキーを楽しんできましたー@屋内滑雪館。その字面から何となく想像できるかと思いますが、北京の北にある屋内型スキードームまで行ってまいりました。


qsd.jpg



今週末はダンナッチがここで仕事をしておりまして、関係者に一日パスが出てるからキミも遊びに来たら~という彼のお誘いに乗り、チャッカリお邪魔してきたのです。

建物はとても立派です。しかしそこはかとなく日本の地方都市にある豪華風ホテルを思い出させる侘しさも漂っていたりして。

sd1.jpg



多分空いてるだろうなーと想像してましたが・・・やっぱり空いてました。ちなみに昨日(土曜日)の入場者数は100名だったそうです。経営者及びイベント開催関係者には悲しい話ですが、遊ぶほうにとっては・・・少ないほうがモチロン良いに決まってる!!

客層は20代後半~30代、又は子供。子供は家族同伴でやって来てスキー教室に。そのご家族は上のレストランでお食事など楽しんでました。若者達はマイ板持参で超お金持ちオーラが漂っている方ばかりです。

コースは初心者向けと中級者向けの2つ。滑走路は200m程であっという間に下に着いてしまうので、滑っているよりもリフトに乗っている時間の方が多かったかも。

sd2.jpg

初心者コース


ウェア類・スキー・スノボ等の道具一式は現地でレンタルできて、テブラでもOK。グローブだけはレンタルがないので持って行った方が良いです。(現地でも購入可)

お値段は平日と週末で異なります。休日で3時間遊ぶと280元(約4,200円)。冬は北京近郊でも普通にスキーができるらしいので、真夏に行ったら涼しくて良いかもしれないですね。



QIAOBO SKI DOME

地址:北京市順義区順安路6号
TEL:84972568/84972569

地図はこちら


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ


[READ MORE...]
Giardiaじゃなくてトリコモナス腸炎?
2006年10月13日 (金) | 編集 |
今日のお昼に「Giardia」陽性だと言われて帰宅しましたが、先ほどDR.から電話があり「Giardia」でなく「トリコモナス腸炎」の恐れがあると言われました。

日本の動物病院ではジラルジアは非活発時はシスト(殻)化するので、糞便検査で完璧な結果は出ないと言われていたので、先日の検査結果で陰性だったのに本日原虫が見つかったことについては素直に納得して帰宅したのです。

しかし、後からカルテでこの検査結果を読んだDr.Angelaはアメリカ製の検査キットは信頼性が高いので、それならば自分が目視した原虫はトリコモナスかもしれないと言うことで連絡をくれたというワケでした。

でも・・・トリコモナスっていうと・・・あの・・・シモの病気のイメージがあるんですけど。犬も感染するのね。そして『人間への感染率は低い』って書いてあるよ?!感染する場合もあるんだ・・・。もしかして先日ワタシがトイレの住人になった原因はこれだったりして・・・まさかね~。ハハ。

とにかく7日間投薬して次のステップに進むことになりました。このトリコモナス腸炎。通常は2歳以降になって内臓機能がしっかりしてくると、下痢の症状が止まるそうです。

フードを変えるなど腸内環境が変化すると原虫が活発化するのでフードは安定させてなるべく変えないようにとの指示がありました。

下痢の原因になったウェットフード。フランスからわざわざアトちゃんの為にと運んできたけど、とんだ疫病神お土産になってしまいました。

mu

オマケ:
マウ@スモークの女の仔、むぅちゃん。両親のちゃんです。



にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログへ

Giardia 再び
2006年10月13日 (金) | 編集 |
先週からずっと下痢なウチの。1日断食を試みて、2,3日間は良かったのですが、水曜の夜から大爆発!トイレ周囲30cm四方にンコが飛び散る物凄さ。アトちゃんの脚も肉球も・・クチャイ!!(最近ンコ話ばっかり・・・)

というわけで、再び北京の動物病院に足を運んできました。今日の先生はDr.Angela。前回のDr.Dai同様、とても丁寧かつ親切に診て下さる感じのよい先生でした。

今回の下痢、元々は新しいフード(ウェットタイプ)を1缶あげたことから始まったのです。当初は食物アレルギーかと思っていましたが、こんなに長く続くのはオカシイ・・・ということで再検査を実施し、そして判明した原因は・・・例のGiardiaだったのです。

以前の検査で「もう大丈夫」と言われてたのに~。Giardia原虫よ。まだアトちゃんのお腹にいたのか!!といっても原虫以外は「大変健康です」のお墨付きを頂いたので、ま、良しとしますか。

 本日の検査

* Recheck Exam
* Stool Check
* Complete Blood Count
* Comprehensive Biochemistry
* FeLV/FIV Test



これに虫下しのお薬7日分を含めて、TOTAL 1,532元(23,000円)也。飼主が130元のマッサージやるかどうか悩んでるのになぁ。中国にしては高いお値段。でもウチの仔の健康には代えられないですね。


AT
オマケ:傘と遊ぶアトちゃん


目撃!
2006年10月12日 (木) | 編集 |
最近の北京は秋晴れが続き、吹く風も爽やか。周囲から「9月10月は北京で一番良い季節だよ」と言われていた通りの過ごしやすさです。

そんな爽やかな午後、いつものように日壇公園沿いのJenny Louに買物に。日壇公園は大使館街の外れにある緑豊かな美しい公園です。

途中、道端で下半身裸の子供(推定3歳)がしゃがんでいるのが目に止まり、"いくらなんでも裸は寒いだろ・・・。"と思っていたら・・・その子は何とウ○チをしていたのでした。某大使館の横道、ローカル向けスーパーの前、郵便局の派出所の横でね・・・・。

下にはキチンと紙を敷いていました。その紙、最後はどうするの??と非常に興味があったのですが、そのお子様、ちょっと下痢気味で最後まで直視できなかった為、後処理方法は不明。残念。

以前からトイレ事情についての様々な噂を聞いていたけど、これは初めて見たわ~。何だか北京に住んでる実感がやっとシミジミと沸いてきた秋の夕暮れでした。

かつての。。
2006年10月11日 (水) | 編集 |
本日の知人の日記に子供時代のちゃん画像が。
そういえばウチのコにもこんな時代があったんだよなーと感化され、本日はアト嬢の子供時代の画像を掲載。


AC

子供の頃からオットの肩に乗るのが大好き。
なぜか私の肩には乗りません。

AC

ウチに初めて遊びに来たオットの上司の腕枕でグー。
全然人見知りしないのです。

AC

遊びに来た妹の首の上でもグー。

AC

この頃はキャットタワーの最上段に登れなかったんだよね。



うう。懐かしい。


LE LOUP A L'ENFANT 2
2006年10月09日 (月) | 編集 |
子連れ狼。全6巻を見終わりました。すごく不完全燃焼。納得いかない終り方でした。

最後にオマケ程度に現れた柳生香織。ワザも変だし、一体彼女は何だったのだろか。土蜘蛛一族も上手く使いこなせてないし・・・。チャンバラシーンは豪快で面白いけれど、ストーリー性がないのです。

拝家の再興も果たしてないし、柳生列堂と生き残った息子との決着も着いてない!そんなことで終わりにして良いのだろうか。それとも続きを作ろうと思っていたのかしら。

もしかして知らないだけでどこかにシーズン2があるのかな??

LLAL


飲みすぎ・・・(@_@
2006年10月09日 (月) | 編集 |
今日もいつも通り、オットと一緒にランチです。
本日は昆泰国際ビルに新しく出来たフレンチレストランに行ってきました。このお店は若いフランス人カップルが内装から自分達で手がけたお店。客層はほぼ欧州人のみ。

今日は偶然お店に来ていたお酒大好きな彼の上司も一緒となり、キール→赤ワイン→コニャックとランチから大量にアルコールを摂取してしまいました。中国産の赤ワイン。初めて飲みましたが結構美味しかった~。

帰りは酔いにまかせて市場に。普段は値切るのが面倒で近寄らないのですが、今日はアルコールも手伝っていつもよりは図々しく値切れたかも。前から欲しかったデジタル体重計とドライヤーを購入しました。

家に戻ったらAyiのお陰で家も綺麗になっている・・・。

こんなお気楽太太生活をしていたら人間ダメになるかも。と思った月曜の午後でした。


COMPTOIRS DE FRANCE BAKERY
2006年10月07日 (土) | 編集 |
本日のランチはフランス人が経営するパン屋さんへ。
以前から「フランス系パン屋では北京で一番美味しい」と噂を聞いていたのですが、何だか面倒で行ってなかったのです。

お店の場所がイマイチ不明だったので、オットの同僚のジュリーちゃんに聞いてTAXIに。着いたお店はパン屋さんなどという呼び方が全く似合わないシックで高級な店構えでした。


CDFB

店内にはテーブルが4つあり、イートインも可能です。
ターキーとツナのサンドイッチにエクレア、カヌレに挑戦してみました。

cdfb

サンドイッチのお味は悪くありません。
でも・・・パンが乾いてるんだな。何でだろう??
北京の空気のせいでしょうか。しかしエクレアとカヌレは美味しかったです。
cdfb




お会計時にお店の方が「アイスクリームを試食しませんか?」と誘って下さって、マンゴーとレモンのシャーベットを無料で頂いてしまいました!!しかも味が濃厚でとても美味しかった。パンよりもお菓子類が得意なのかもしれません。

ハッキリ言って北京にしては高い価格ですが、美味しいSweetsが食べたい時にピッタリのお店かなと思います。


TOMPTOIRS DE FRANCE BAKERY

CDFB MAP


New Ayi
2006年10月06日 (金) | 編集 |
やっと新しいアイさんを見つけました!!

この1ヶ月、自分でも一応家事をやっていたのですが、洗濯機が止まったりシャワーが壊れたり、白いシンクが黄ばんできたり(水道水が黄色いのかな??怖くて確かめてない。)と自分ではどうしていいのか分からないことだらけで困っていたのでした。ウチのアパートは外国人専用ではなく、マネージメントは対応してくれないのです。

1時間15元。前のアイさんより1元安い。やったね。と思っていたのですが・・・オットの同僚に「ウチのアイは1時間10元だし、XXさんのアイなんて何と7元なんだヨ。」と言われてしまった。実は高かったらしい。


LE LOUP A L'ENFANT
2006年10月03日 (火) | 編集 |
今回帰省でのナイスな買物。それは・・・

Baby Cart


子連れ狼。全6巻。フランス語字幕版!
時代劇日本語は日本語堪能なオットにも難解な部分が多くあるのですが、これなら2人で楽しめます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。