現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港!!
2006年11月29日 (水) | 編集 |
またしてもオットの出張に便乗し、4泊5日で香港に行ってきました



hk1.jpg

現在香港はXmasモード全開。
北京には無い華やかな装飾でオットもその同僚もオオハシャギ。

hk2.jpg

Statue Square広場
Mandarin Orientalの宿泊客はこの景観を独占できるはず・・


10年ぶりの香港。昔はTAXIの運転の酷さに辟易しましたが、北京在住となった今では何も感じなくなりました。街の景観は以前と変わらず美しいというよりはゴミゴミした印象ですが、街は格段に綺麗になりマナーも良くなっていると感じました。

今回驚いたのが香港島のアイさん達の集い。仕事が休みになる週末、彼女達はあらゆるところに集まって和んでいるのです。陸橋の下、バス停、小さな広場、とにかく座れる所ならどこにでも集い、お弁当を食べたり、カードで遊んだり、お喋りに夢中になったりと楽しそうでした。以前は公園に集っていたそうですが、地元住民からのクレームで公園での集いは禁止になったそうです。


hk3.jpg

デパート前の歩行者天国で集うアイさん達


今回、オットの同僚Jちゃんが香港初滞在ということで、取引先さんが香港半日ツアーに招待してくださいました。チャッカリ私もオノボリモード全開で参加してきました。


hk4.jpg

水上レストラン

hk5.jpg

ボートで暮らす人々

hk6.jpg

超定番のビクトリア・ピーク。生憎の曇りで何も見えず。


とにかく、同じ国とは思えない北京とは別世界の香港でした。行きのTAXIで「国内線ターミナルへ」と言ってしまったのですが、香港行きは国際線ターミナルから出発するんですね。加えて北京で使っている携帯電話も香港では使用できず。国際電話のチャージを別途しなければならなかったようです。

北京では特に欲しい物も売ってないので物欲がどこかに消え去っているのですが、久しぶりのshoppingの機会に物欲大爆発!!ちょっとヤリすぎな位買物してしまいました。
香港、楽しすぎ!!引っ越したいな~!!



今回のホテルは・・・
Holiday Inn Golden Mile Hongkong
50 Nathan Rd., Tsimshatsui, Kowloon
http://www.hotels489.com/hk/dtl/k12/index.html
部屋は普通。窓から見える景色は実に香港らしいビルのみ。
Tsimshatsui駅からすぐ。立地が良くて買物に便利。
フェリーターミナルまで徒歩6,7分程。


スポンサーサイト
アト嬢。親戚探し
2006年11月23日 (木) | 編集 |
Kさんから教えてもらったこのサイト。

100%猫。(猫親戚探し)

覗いてみたらエジプシャンマウ(♂)が1匹登録済みでした。
しかもこの男の仔。アト嬢とお父さんが一緒だったのです

イキナリ親戚が見つかった嬉しさで自分も登録してしまいました。
ブリーダーさん宅でアト嬢と一緒に遊んでいた兄弟達が見つかるといいな。

犬版のサーチもありますよ!
Relative Navigator


1123a.jpg




  にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)


市場で英語
2006年11月21日 (火) | 編集 |
雅秀、秀水等の外国人が多く訪れる市場では、ほとんどの店員さんが片言の英語を話します。片言、更に独特な表現。店員英語マニュアルでも存在しているのかな?と言う位、同じような表現で話しかけてくるのです。

間違っていても、常に堂々とデカイ声で喋る中国の店員さん達。その自信に溢れた態度は小心者の私から見ると清々しく感じられる程。

ところでウチのダンナッチは英語圏の人間ではありませんが、ほぼ完璧な英語を操ります。対して私の英語は「簡単な内容なら相手の言いたいことが分かり、自分の言いたいことも何とか言えます」レベル。

ちなみにワタシの英語。英語圏の方々にはほぼ通じません。文法が間違っているのか、発音が悪いのか、選択する単語がヘンなのか、はたまた自信が足りないからなのか・・・ま、全部悪いのだと思いますが

そしてウチのダンナッチの正しい英語。こちらは北京の市場ではあまり通じていないのです。でも私の英語は通じてる。これって・・・間違いなく下手さレベルが一緒だからだと思うネコバカなのでした


AT1121.jpg

今週はオット出張で不在。2人っきりです。
アト嬢のん気にゴロゴロしてるけど、パパの不在に気づいてるのかな?!



博若莱新酒到了
2006年11月16日 (木) | 編集 |
本日はフランス食品振興会(sopexa)が主催する、Beaujolais Nouveau Party へ。またしてもオットにくっついて参加してきました。


来場者はエントランスにマジックでサインを
中国のイベントではよくやっているらしい
bn1.jpg


これもお決まりの抽選会
bn2.jpg


ズラーッと並ぶボジョレーくん達。
しかし後ろにある久保田の方が気になる・・・
bn3.jpg


これもよく見る拳法ダンス(名称不明)
bn4.jpg




今回試飲できた6種類のボジョレー
・Lois Jadot
・Joseph Drouhin
・Claude Chonion
・Georges Duboeuf
・Carrefour Selection
・Metro Selection

SOPEXAの方のお勧めはLois Jadot。確かにボジョレーらしくない深めのお味。私的にもLois Jadotが今年のイチオシ。そして意外といっては失礼ですがCarrefour Selectionがなかなかイケました

余談ですが、このようなパーティに参加している中国人女性の服装&メイク&髪型は実に様々で個性に溢れているので大いに楽しめます。毎回写真を撮ろうと思うのですが、小心者の為にいつも失敗。今回も失敗

にほんブログ村 海外生活ブログへ

モノのお値段
2006年11月15日 (水) | 編集 |
11月13日のminatsuさんの日記に触発されて、私も先日の買物価格を公開!!


中華風スリッパ
shopping1.jpg


バスローブ XL
shopping2.jpg



中華風スリッパ
お客様用を探していて5足購入。スタート値は35元/1足。
最終価格は80元/5足。1足あたり16元(240円)
私の値切目標価格は12元。

バスローブ XL
スタート値は150元。最終価格は110元(1650円)
私の値切目標価格は100元。

余談ですが夏版バスローブ(もっとタオルっぽい生地)は80元でした。日本の○印○品では同じような商品が4,500円。糸質なども関係するので一概には言えませんが3.75倍の価格差が・・・。

購入場所
老番街市場。全く有名ではないロシア人御用達市場。
ここで買物している日本人に未だに会った事がありません。 スタート価格は低目の為、値引はあまりないと思います。

超余談ですが、ウチのダンナッチはバスローブ愛用者です。最初はビックリしました。だって高級ホテルか映画でしか見たことなかったんだもの・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


花市場
2006年11月14日 (火) | 編集 |
本日は知り合いの方に案内して頂いて花市場に。

1Fが生花、2Fは花器、食器、キャンドル、ラッピング用品売場です、季節柄Xmasの飾りも豊富に扱っていました。市場の外では本物のモミの木も販売されており、西洋人太太が見入っていました。


hana2.jpg



更に今日はフラワーアレンジメントも教えて頂きました。
私を知る方なら「はー?ネコバカッチがフラワーですと?どうしちゃったの?」とお思いでしょう。私もそう思います。実はフラワーアレンジなんて初めての体験なの。

でもね。これが意外と面白かったのです。何も考えず集中するとスッキリするんですね。作品はお家にも飾れて一石二鳥だし。しかも北京はお花が安い!!(7人分のお花代 約135元;2025円!)

ちょっとハマりそうな予感です


(恥ずかしながら)作品とウチの猫
hana3.jpg

イタズラして葉を引き抜かれました・・・
アト姫が花を食べないように気をつけないと。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

北京でPAINTBALL
2006年11月12日 (日) | 編集 |
本日は生まれて初めてPAINTBALLをやってしまいました。夏頃からオットの会社vs取引先の会社で対戦しよう!と言っていた話が、秋も終盤に差し掛かる頃にやっと実現。またしてもチャッカリお邪魔してきました。

もっと市内に近い場所もあったのですが、本日は予約が上手く取れなかった為、明十三陵のちょっと先まで足を延ばしました。約1時間のドライブです。靄っていなければ万里の長城が見える位置だったのですが、残念ながら霧で見えず。


中国北方国際射撃場
こんな中国らしい看板があったり・・・
pb1.jpg

pb2.jpg

銃の展示室もアリ
pb3.jpg



銃、ウェア類、軍手etc。靴以外は全てレンタル可能。ウェア&ヘルメットは中国軍のお古らしいです。綺麗に洗ってありましたが布製の為ペイントが下まで染みこんで洋服がダメになってしまった人も。


pb4.jpg



マーカーはバレルの長短2種類から選択可能。男性には短いバレルが人気でしたが、どちらにしても狙ったところには飛びません。ペイント弾は1回30発までマガジンに入れられます。リロードするにはプレイ中でも受付まで戻って、射撃場の方にリロードをお願いする仕組。

ペイントボールをご存知の方なら「戻れるハズ無いじゃん!」とお思いでしょうが、打つたびにレバーのようなものをガッチャンと引くタイプのマーカー(これもマーカーと呼べるのか?)で、打つのに時間がかかる上、命中精度も低いので特に問題なし。余程運が悪くなければ無傷で戻れます。

マーカーが悪いのか弾が悪いのかは不明ですが、3発のウチ1発は割れながら飛び、1発は発射後真下に落下、残りの1発が前方に飛ぶ位のお粗末なもの。

ペイントボールといえば隠れるためのエアバルーンが象徴的(?)ですが、そんなバンカーなんてものは無く、木の板や木の小屋、公園にありそうな花の植わった花壇、レンガのトンネルのような物が代わりを果たしておりました。

PAINTBALLを本気でやっているウチのオットには道具や環境に色々と不満があったようですが、初挑戦の他メンバーは大はしゃぎ。楽しい休日を過ごしてきました~




中国北方国際射撃場
Badaling Expresway 14番出口から車で15分

大体2回リロードして、220元(3,300円)/1人

にほんブログ村 海外生活ブログへ

初抜火罐、初刮さ
2006年11月11日 (土) | 編集 |
今週末は久々の(オットはね・・フフマッサージ!!
前々から気になっていた抜火罐(吸玉)と、刮さ(スクレイプ)に各々挑戦。


オットは抜火罐
cupping.jpg

皮膚の色がすごい・・・


ワタシは刮さ
gs.jpg

イメージです


結論:
見た目の痛々しさは抜火罐が上ですが、本当に痛いのは刮さの方!!
もしかしたら施術者の腕も関係するかもしれないけど・・・今でも背中が痛むし、擦られた跡が筋のように残ってます。この痛みで背中の凝りを感じなくしてるのかもね・・・。
そしてオット曰く、抜火罐後は背中が軽く感じられるとのこと。次回は私も抜火罐にしようっと。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

藍島大厦にて
2006年11月11日 (土) | 編集 |
最近よく耳にする話題。それは冬のコート
真冬はマイナス10度にもなる北京の冬に分厚いコートは必需品なんだそうです。寒くなる前に手配しなくては!と思いつつ11月も中旬に入ってしまいました。

当初はオットの同僚Jちゃんに指南をお願いし、雅秀服装市場でオーダーしようかと思ってたのです。でも別の知り合いの方が「藍島大厦は国営デパートなので偽者は無いし、値段もそんなに高くないんですよ。」と教えて下さったので、オーダーするよりも買ったほうが早いよね。ということで今週末は藍島大厦に行ってきました。

3階の端の方にダウンコーナが開設されており、色取り取りのコートがギュウギュウに並んでいます。定番の黒白に加え、赤、ピンク、ピスタチオ色と中国ならではの色揃え。そして殆どのコートには謎の刺繍や派手なピカピカのボタンが。でもデザインはどうでもいいの。温かければ・・・。

寒がりなので迷わずロングコートのみを物色し、黒(750元)とカーキ(430元)で散々迷い、疲労が隠せないオットを連れて売り場を行ったり来たりしている最中に、私のことを見つめる中年女性の存在に気づきました。身なりも綺麗だし、感じも悪くない人です。

「見てるのは気のせいかも」と思い直して見つめる彼女を無視し、最終的にカーキに決定。「これ買います」と店員さんに宣言した直後・・・先ほどの中年女性が足早に近付いて謎の言語で私に話しかけて来ました。

何を言ってるのかサッパリ分からず「分かりません」と中国語で答えた所、「あなたモンゴル人じゃないの??」だって。そうか・・・大陸顔もここまで来たのね・・・。

そして中年女性は定員さんから私のコートの伝票を勝手に受け取り、「さっ。レジに行きましょう」と強引にレジに。レジでポイントカードのような物を差し出し、お会計の数字を見ると先ほど定員さんが見せた額よりも25元安くなっていました。

その女性は私の目の前にカードを差し出し、「これがあるからあなたは割引をもらったのよ」(と、言ったと思う・・・)

これってタダの親切??でもタダほど高い物は無いって言うじゃない。この後に何が起きるのやら怖いんですけど・・・と構えていたら彼女が言いました。

「あなた15元取る。私10元取る。あなたも私も良いです。」

なーんだ。そうだったのか。彼女はこうやって買物客を狙って稼いでいたのね。それにしても中国の人々はお金を生み出そうと色々知恵が出るんだな~と感心した週末の午後でした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ

猫用ベッド
2006年11月09日 (木) | 編集 |
キノコ部屋

1109.jpg


オットが一目惚れ(私はジミ色が好き・・・)して購入したキノコ部屋。一度も使ってくれたことがありません。猫用ベッドも数回使ってオシマイ。この先可愛いモノを見つけたとしても、もうベッド類を買うのは止めようと思ってます・・・

 にほんブログ村 猫ブログへ 猫親戚探し

ハクジンはお得?
2006年11月07日 (火) | 編集 |
いつもは1人で行くローカル向け野菜市場に先週末はオットを連れて行きました。そこは一見市場とは分からないビルの1Fにあり、狭い空間に果物、野菜、日用雑貨、肉類の店々がひしめいています。

いつもは特に会話はありません。買物に必要なことを喋って終了。当初、お店の皆さんは私が中国人だと思っていたようです。私の外見はかなり大陸風なので無理も無い。でも中国語があまりにも出来なくてガイジンだとすぐにバレバレ。自分的には洋服で差別化を図っているつもりなのですが、どうやら日本人には見えていないらしい。

その日はハクジンの相方を見かけて、彼女達の押さえ切れない好奇心が爆発したようです。いつもは無愛想なのに「あなた達、何人なの?」と訊いて来ました。

ネコバカ 「私、日本人です」
店の女子s 「ああ、日本人か。」
オット 「私、フランス人です
店の女子s 「ええっ!フランス人なの?キャーいや~ん

・・・ナゼにそんな反応?!
しかもいつもより優しいし。ずいぶん親切。

この反応って彼がハクジンだからなのか?それともフランス人だから?今度は試しにアメリカ人やスペイン人などで試してもらおうっと。


黒の配色
2006年11月06日 (月) | 編集 |
10月31日の日記、お腹の毛にてKeipyさんから頂いたこのコメント。

2匹のマウの配色が一緒でびっくりです。(グレーベースと茶ベースなのに、黒の入り方がいっしょ)



そうかー。全然考えたことなかった。
気になったので昔の画像を引っ張り出してみました。


背中側
AetM.jpg


側部
AetM2.jpg


AetM3.jpg



おおー。本当だ。
背景色がシルバーとスモークで異なるけれど黒の入り方が一緒。ウチの場合は異母姉妹&同姓なので益々似ているのかもしれません。


にほんブログ村 猫ブログへ

モノの言い方
2006年11月05日 (日) | 編集 |
とある休日。我々の会話。

ネコバカ「今日は何する?どこか行きたい?」
ダ「うーん。疲れたから家にいたいな」
ネコバカ「DVDでも見る?」
ダ「ネコバカも一緒に見る?」
ネコバカ「面白いDVDなら一緒に見るし、そうじゃなければ違うことする。」

ここでオットの片眉がピピッと持ち上がり一言。

「あのね。ボクの持っているDVDは全て面白いよ。それが面白いかどうかは君の感性の問題だ。君にそれを感じる何かがあるかどうかってことなんだよ。」

うーむ・・・・そうキタか・・・・・。

ちなみにネコバカ。オットが知人から借りてきたDVDを観たがってるのを気づいていて「DVD見る?」と提案したのでした。オットが遠慮してるっぽかったから。

ところでこのDVD。第一次世界大戦に関する戦争映画で10枚組BOX。仏語のみ。

本日は感性が衰えてるツマの独り言でした。
オットの持ち物を「面白くない」なんて言い方したのも悪かったしね。←ホラホラ。この素直さが自滅の元・・・


アイコラ
2006年11月04日 (土) | 編集 |
お2人の方からコメントを頂いたプロフィールの画像。
あれは私が描いたイラストではありません。画像処理ソフトで2枚の画像を編集したもの。
猫好きならば誰でも(?)知ってる猫村さんとウチのアト嬢をアイコラ(猫だから猫コラかな?)しました。

暇つぶしにアイコラ・・・終ってますね



アパートの後悔
2006年11月03日 (金) | 編集 |
アパートのこと。現在少し後悔中

私達夫婦はロシア人街の外れにあるローカル向けアパートで暮らしています。中国語も話せない我々がナゼこんな難易度の高いアパートにいるのかというと、オットの前任者が住んでいた部屋をそのまま譲り受けたから。

オットの会社はアパートに関して何も面倒を見てくれない為、引越し前に自力でアパートの下見はしたのです。外国人用を中心にローカル向けを含め8箇所24部屋を見て回りました。

結局、このアパートが一番安くて広く、会社も徒歩圏内だったのでここに決めちゃったワケです。。お買物バス/受付/多言語サービス/ジム等が無いから安くて当然です。「お値段の割りに広くていいんじゃないの~」とずっと思ってました。

けれど、そんな思いは先日のお宅訪問ですっかり消え去りました。
日系企業にお勤めの日本人ご夫婦のお住まい。当然外国人専用アパートです。実際に暮らしている方の生活を垣間見て気づいたのです。今まで私たちはかなり不便に暮らしていたことに。

外国人アパートならではの様々なサービス。当初は「そんなの無くっても自力で何だって出来るわよ~。」なんて思ってました。

しかしそんなセリフは・・「1年早いっ!!」

中国生活に多少慣れるまでは外国人用アパートの方が良かったに違いない。モチロンここでも何となく生活出来たけど、結構孤独だったし快適でもなかった。

重要なのは各サービスよりも「人ともっと簡単に知り合えること」だったのです。アパートのサービスを経由して、同じような境遇の方々と会う機会があるワケなのですね。

こんな当然のコト。滞在3ヵ月半にして気づくなんて・・・太太生活&他人とあまり喋らない生活で脳が劣化してる証拠だわよ。

で、オットを説得して引っ越そうと思い立ち、鼻息荒く彼女のアパートのパンフレットをもらって帰ってきたのですが・・・・。

料金表を見てビックリ。
ウチのアパートは約170㎡(実面積は120㎡程)ありますが、同じ広さだとお値段がウチの家賃の3倍もする~!!!ステキなアパートでしたが一気に諦めがつきました。

ああ、どこかに安くて便利で環境の良いアパート無いかしら。今のアパートも家から出なければ意外と快適なんですけどね・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログへ



勘違いの上海
2006年11月02日 (木) | 編集 |
今日の午前中はフランス語レッスン。
口語中心でとお願いしている為、途中で自由に話す時間が設けられています。本日のお題は上海旅行で感じたことを話す』

というわけで、先日blogにも書いたような事を話したワケです。
・ 腹だしオジサンがいない
・ 気候が少し日本に似ている
・ カー&ペ オジサンがいなくて素晴らしい
・ 上海転勤になれば良かった(←これは余計)
etc...

私の文法や言い回しのチェックを一通り済まし、先生は笑顔でこう説明してくれました。
・ 上海でも8、9月の真夏になれば腹だしオジサンは出没します
  ネコバカさんが上海に行ったのは10月中旬でしたよね。
  気温30度だとしても上海人には暑く感じず、それでやってなかったのでしょう。
・ カー&ペを見かけないのは、上海の温暖湿潤な気候のお陰です。
  北京と異なり、喉へのダメージが少ないからだと思います。

えー、そうなの? モラルが良いからじゃないんだ・・・。
何だかガッカリだわ。

補足:私の先生はモンゴル系中国人です。


にほんブログ村 海外生活ブログへ

本日の夕食
2006年11月01日 (水) | 編集 |
Le dîner


本日の夕食はコレ!!
1101.jpg



オットが出張で不在の為、本日の夕ご飯は納豆!

オットが納豆のニオイが好きではなく、普段はあまり食べないのです。日本にいる時は好きでも嫌いでもなかった納豆。今日スーパーで見かけたら急に食べたくなりました。ご飯炊いて(炊飯器持ってないので圧力鍋で)、お味噌汁とお漬物で今夜は日本人するぞー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。