現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIMロック外し 失敗
2007年03月22日 (木) | 編集 |
先日携帯を盗まれたネコバカです。そして未だにNEW携帯をgetできず。選択肢を色々と考えていたら時間が経過しておりました。

NEW携帯選択肢 3つ

 新しい携帯を再購入
 日本の3G携帯を改造
 知人のお古を100元で譲ってもらう

この中で、ワタシが一番興味あるのが日本の携帯を改造することだったのです。使い慣れてるし、カメラの性能も良い物だし、ロックが外せれば、フランスのSIMカードを入手してフランスでも使えるはず!!これは試さなくては!!と思った次第。

ワタシの仏語の先生であるSちゃんが色々と調べてくれて、鼓楼付近のSHOPに一緒に行ってきました。Sちゃん、優しい~

鼓楼大街駅で待ち合わせして鼓楼まで15分程歩くと、携帯shopやVIDEOゲームshopが数件並ぶ界隈がありました。その中の赤い看板の小さなお店が目的の場所。外から覗くと、高校生にしか見えない若い男の子2人とオバチャンの姿が・・・。この若い男の子が技術者なんだろうか・・・。

店内に入ると、Sちゃんが電話で会話したオバチャンが「ああ、電話のヒトね~」とニコヤカに迎え入れてくれました。「さ、アンタの携帯出して!!」と督促されるがままにワタシの携帯902Tを渡した所。

「あのね、型名にTが付くのは改造できないんだ」と男のコの一言。

ちょっと!!!?!?!事前にSちゃんがちゃんと型名を電話で確認したのに!!?!?!オバチャンが大丈夫ってその時言ったのに、どういうコト?!?!無駄足ふんだじゃない!!と憤慨しているのは私だけで、他の人たちは「仕方ないわ~」と和やかな雰囲気。

更にオバチャン、「携帯の改造できないなら、ウチで扱う日本の携帯を買ってきなよ~」とセールストークまで繰り出した。

ここでイライラしても無駄、私の精神力の無駄遣いだわ・・・と思い直して店を後に。鼓楼付近の綺麗な胡同をSちゃんと散策して家路に着きました。

これで残る選択肢は2つになりました。古い100元か、新品の1500元か。後で携帯shopを覗いて考えようっと。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。