現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAN 蘭
2007年06月30日 (土) | 編集 |
ほぼ半月の出張で不在だったダンナッチが北京に戻ってきました。ダンナッチ、やっと休めるのね~と思っていたのですが・・・それは大間違いだった。

なんとパリの上司(彼女付き)と取引先の部長と共にAFで戻ってきたのです。自宅で一息ついてすぐさま上司達のホテルに向うダンナッチ。仕事風にやってきたこの2人(+1人)。本当の狙いは中国観光の為、ダンナッチはあれこれと設定し、北京と上海は同行してお世話申し上げるのだそう

しかも今夜は夫婦で夕食にご招待されているので私も一緒に行くことに。先ずはホテルのバーで一杯飲んでスーツのオーダーに行くはずが・・・大雨です。ここ数日、北京はらしくない雨降りが続いていたのですが今日も酷い。台風並みです。

来ないTAXIを延々と待ち、やっと捕まえて次の目的地へ。ここで上司がスーツ3着にワイシャツを注文。裏地にドラゴン柄のチャイナシルクを使ったりして・・・うーん。欧米人だね!!

2時間はオーダーのお店にいたでしょうか。その後は本日のレストラン、へ向かいます。こちらはフランス人デザイナーPhilippe Starck氏が手がけたレストランらしい。


LAN 蘭
IMG_2079.jpg



今日は食事だったのでレストランエリアへ。他にもバーエリア/鮨カウンターetcがあるようです。白人上司のお勧めだけあって客層は欧米人ばかり。時間帯が遅かったせいかしら。又はこのお値段を払いきれるのが欧米人だけなのか・・・

メニューは5種類のコースからの選択でした。コースのお値段は500元~800元。周囲を見渡すとコースにはないお料理を食べている席もあったのでアラカルトもあるのかもしれません。

料理は四川のような西洋料理のような・・・中洋折衷です。2品目のスープはどのコースでもフカヒレ/鮑といった高級食材系が使われていましたが、600元もする割りには???なお味のものが多かったような。


IMG_2085.jpg



お味よりも雰囲気を楽しむレストランです。お食事の後にバーエリアに飲みに来るのが丁度良い使い方かもしれません。



LAN 蘭
http://www.lanbeijing.com/

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

スポンサーサイト
IKEAを満喫
2007年06月27日 (水) | 編集 |
北京で生活していて懐かしく感じること

それは・・・

定価で買物をすること

日本ではよくウィンドウショッピングをしていました。「何か可愛い物あるかなー」なんてお決まりのコースをブラブラしたりね。

北京ではそんな東京っぽいことはできません。必要なものが出てしまったら、気合を入れて渋々買いに行く。そんな感じ。市場での値引交渉は本当に疲労します。店員に生気を吸われているような気すらする・・・。

そんな中、定価でお買物が出来るIKEA北京は貴重なお店の1つなのです。いつもは夫と共に平日の夜に出向くのですが、今回は猫友satsukiさんと一緒にブラブラとお買物に行ってきました~。

この日の様子はsatsukiさんのblogからもどうぞ

先ずは3階の家具コーナーを2人で流します。実際の部屋を想定して商品が展示されているのですが、ソファやベッドで寛ぐ(ベタベタする)カップルの多いこと。IKEAは地元人のデートスポットなのか?!

そして2Fのキッチン用品/小物/絵/ファブリックetc雑貨売場で2人で真剣に細かい物を吟味。商品が豊富なので小物でも真剣です。市場系ではデザインの選択ってあまり出来ません。色が選べる位かしら。選択肢があるって素晴らしい~

懸案事項だったIKEAカードもやっと作れました。いつもは夜に行くのでカウンターが閉まっていたのです。これでコーヒーも無料に
(平日のみサービスのようです)


青い鳥のランプ
IMG_2053.jpg

satsukiさんと同時にツボにハマりお揃いで購入
電池式なので何処にでも置けてGOOD


北京の南東側に住む私達には少々遠いですが、ノンビリとお買物出来て久々に東京気分(?)を満喫いたしました。



IKEA BEIJING
http://www.ikea.com/ms/en_CN/index.html


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
新居に慣れてきました
2007年06月25日 (月) | 編集 |
猫日記なのに食べ物の話ばかりのこのblog。
たまには猫話を。

引越し後2日間はソファとベッドの下にモグラのように潜んでいたアト嬢ですが、安全だと分かったようで最近は幾つか定番の場所も出来始めました。


タワーを窓辺に設置してみました
エジプシャンマウ

暑すぎるらしく、午後になると近寄りません。

身繕い中
at_070625a.jpg

カメラを向けたら固まりました。


先日、猫友グリプクさんが我が家に遊びに来てくれた時の一言。

「仔猫みたいにトタトタ歩いてるね~」

・・・実は私、ウチの猫は静かにヒッソリ歩いていると思ってました 某SNSでもそう発言しちゃってたし。オヤバカで目が曇ってたらしい?!

私が思うに・・・ベリーラップ(マウに多いお腹のたるみ)が左右に揺れて、トタト歩きになってるんじゃないかナ。マウってお腹の皮がビローンと余ってるのです。

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
梅府家宴
2007年06月19日 (火) | 編集 |
北京での二大娯楽(ネコバカによる)。それは按摩と外食。

じゃすみんさんからお誘いを頂いて、胡同にある四合院造りの隠れ家レストラン、梅府家宴に行ってきました。

satsukiさん、グリプクさんとTAXIで向ったのですがレストラン前までは車が入れずに恭王府の辺りで下車。その後迷いに迷い、胡同遊のお兄さん達に道を尋ねつつ捜し歩きました。

この辺りには胡同遊の人力車が数多く停車しているのですが、何故か胡同遊のお兄さん達は私達を指差して「日本人だよ。日本人。」と声高に囁きあいます。(中国語って小声で話すのが難しい言語なのかな。囁いててもデカ声なんですよね)

30分遅れで発見したレストランの入口はちょっと地味で全く目立っていません。しかし内部は・・・・


広々と趣味の良い空間が広がっていました
070619a.jpg


四合院の建物と壁で四角く切り取られた空が美しい
070619b.jpg



こちらは京劇の名優、梅蘭芳の4代目料理人がオープンしたレストラン。上品な薄味と素材の絶妙な食感が交じり合い、幾らでも食べれてしまう美味しいお料理でした。


前菜
070619c.jpg



美味しいお食事と楽しいお喋りの後、レストランを後にして帰路に着いたのですが・・・行きは迷路のような胡同をあんなに迷ったのに、帰りは2分も歩いたら前海の見覚えのある道にアッサリ突き当たりました。

前海から来た路を振り返ると、まったく目立たたない細い路。照りつける太陽と埃で白くなった視界の中で白昼夢のような気分でした。



梅府家宴
http//www.meifujiayan.com


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
大気汚染@北京
2007年06月18日 (月) | 編集 |
北京は先週からずっとスモッグ続き。今日も空気は澱んで酷く濁っています。1ブロック先が霞み、目がチカチカして涙が滲み、アレルギーが出て身体中痒いです


070618.jpg

スモッグ+建設中のビル
北京らしい景色だなと思うんです。


外出したら目の前も白くぼやけて、汚染された空気の重みを感じました。恐るべし北京の大気汚染。先週初めに発生したスモッグの原因は

麦わら焼きだったらしいですね。
http://j.peopledaily.com.cn/2007/06/13/jp20070613_72292.html

夫の同僚から、この季節は畑焼きによるスモッグが発生すると聞いてはいたのです。でもたかが畑を焼く位でこんな酷い大気汚染になるとは想像していませんでした。想像を越す量のわらが焼かれてるんでしょうね。さすが中国、規模が違います!!

↓畑焼きじゃないけど・・・こんなニュースも・・・↓
北京五輪、敵は大気汚染 英水泳チームは直前まで現地入りせず 悪影響懸念北京五輪
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/52453/
住んでいる身としては"そんなに懸念するほど汚染されてるの?!"と驚き半分、恐怖半分です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
中日老年書法絵画芸術作品展
2007年06月12日 (火) | 編集 |
週イチで習っている中国書道。書道というと堅苦しい~イメージですが、老師は超マイペース&脱力キャラの可愛いオジチャマで、毎回ホノボノとした空気の中で楽しんで習っています。

この老師。「この線は左に傾けて書きましょう」と言いつつ、自分の身体をモジモジクンのようにコキッと曲げて表現したりとか、毎週コマメに着メロを変更しては忘れてしまって自分の電話に気づかなかったりとか・・・とにかくヘニャ面白い方なんです

いつもは黙々と手習いのみ行っているのですが、今回は先生の勧めで皆さん作品展に出品しました。といっても今回私は両親の来中/引越しで慌しく、教室を長いことお休みしていたので出品しませんでしたが。


予想に反して大掛かりな展示会会場!
070612a.jpg


書から水墨画、絵画から刺繍絵まで盛りだくさん
070612b.jpg


1人1行ずつの共同作品制作中
周囲をグルリと野次馬に囲まれても
涼し~い顔で書き進めています
すごい集中力!
070612c.jpg

水墨画の実演などもあったりしました。


一緒に習っているお友達の作品を見にいくのが目的だったのですが、なかには素人とは思えない素晴らしい出来栄えの作品もあったりして。最初は「えー。老年向けなんでしょー」と笑っていたのに、気づいたら楽しんでいた私。もしかして中年を通り越して老年の境地に入っちゃったのかな・・・

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
珍しく怯えるウチの猫
2007年06月07日 (木) | 編集 |
久しぶりにblog更新です。

実は先月から2週間、お互いの両親が遊びに来てくれています。今のアパートはゲストルームが2部屋あるので私達の家に双方の親が泊まり、合計6名で生活しているのでした。

ボンヤリ猫のアト嬢も流石にこの環境の激変には参ったようです。特に義父の事が苦手らしく3日間Ayi部屋に篭ったまま身を隠していました


義父に怯えるアト嬢
070607a.jpg


北京在住10ヶ月目にして、初めて観光らしいことをしました。
こちらは少林寺ショー 劇場外観
070607b.jpg

ストーリーはベタですが、その肉体の技にビックリ!!
結構楽しめました~。


この少林寺ショー。舞台正面に「撮影禁止」と表示があるにも係らず、多くの観光客がフラッシュ付きで撮影しまくっていました。舞台で技を披露する役者さん方は目が眩んで大変なのではないでしょうか。

他国で見かける観光客よりも中国で見かける観光客の方が態度が大変悪いと私は思っているのです。中国という国が何をしても良いと外国人に思わせてしまうのでしょうか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。