現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅府家宴
2007年06月19日 (火) | 編集 |
北京での二大娯楽(ネコバカによる)。それは按摩と外食。

じゃすみんさんからお誘いを頂いて、胡同にある四合院造りの隠れ家レストラン、梅府家宴に行ってきました。

satsukiさん、グリプクさんとTAXIで向ったのですがレストラン前までは車が入れずに恭王府の辺りで下車。その後迷いに迷い、胡同遊のお兄さん達に道を尋ねつつ捜し歩きました。

この辺りには胡同遊の人力車が数多く停車しているのですが、何故か胡同遊のお兄さん達は私達を指差して「日本人だよ。日本人。」と声高に囁きあいます。(中国語って小声で話すのが難しい言語なのかな。囁いててもデカ声なんですよね)

30分遅れで発見したレストランの入口はちょっと地味で全く目立っていません。しかし内部は・・・・


広々と趣味の良い空間が広がっていました
070619a.jpg


四合院の建物と壁で四角く切り取られた空が美しい
070619b.jpg



こちらは京劇の名優、梅蘭芳の4代目料理人がオープンしたレストラン。上品な薄味と素材の絶妙な食感が交じり合い、幾らでも食べれてしまう美味しいお料理でした。


前菜
070619c.jpg



美味しいお食事と楽しいお喋りの後、レストランを後にして帰路に着いたのですが・・・行きは迷路のような胡同をあんなに迷ったのに、帰りは2分も歩いたら前海の見覚えのある道にアッサリ突き当たりました。

前海から来た路を振り返ると、まったく目立たたない細い路。照りつける太陽と埃で白くなった視界の中で白昼夢のような気分でした。



梅府家宴
http//www.meifujiayan.com


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。