現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノのお値段 NO.3
2007年07月09日 (月) | 編集 |
久々の「モノのお値段」日記です。

元々はminatsuさんがblogで書かれていた内容なのですが、公開出来る物は地道にシリーズ化(?)してblogに書いておこうかと。

前回の日記はこちらから NO.1 NO.2

なぜなら北京の市場では常に価格を交渉しなければいけない=同じ物でも価格が違うということがあるワケです。市場の場所、時間、店員or自分の押しの強さ/忍耐強さによってお値段は変動していくのです。

この時間というのも市場de買物のポイントですね。閉店間際は値引率が低いと思うのです。多分・・・「えー。ワタシもう帰りたいのよぉ。面倒だからこの客、早く帰って欲しいワぁ。」と思っているのではないかと。逆に午前中は店員さんに元気も暇もあるので値引率が高いような気がします。

もしこのblogをご覧になって「私はもっと安く買ったわ~!!」という方、いらっしゃいましたら是非コメントを!!


今回のご報告の品々はこちら!!

蒸篭 2段+蓋 22cm
070709a.jpg

50元@東郊市場

パンダ太極拳二四式Tシャツ 子供用size90
070709b.jpg

18元@岳秀市場


実はこのパンダT、雅秀市場版(大人Sサイズで30元)と岳秀市場(18元)の2種類を持ってます。岳秀で入手した物はニセモノなのだと思われます。

雅秀版はお値段は高いのですが縫製は意外とシッカリしていてTシャツの胴部分には縫い目無しの筒型です。対して岳秀版は前/後身頃は別裁断で脇で縫い合せてあります。縫い目はモチロン(?)斜めってます。

生地の厚さも異なります。一般にTシャツですと生地は厚い物の方が良い
とされていますが(糸の品質/編み方もあるようなので一概には言えませんが)岳秀版はザラッして薄手、雅秀版は少々滑らかで少し厚手です。

なお、蒸籠のお買物についてはsatsukiさんのblogじゃすみんさんのblogからもどうぞ~。
以上、モノのお値段第三弾でした~

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。