現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

enomoto デビュー
2007年08月28日 (火) | 編集 |
最近北京で話題のお花教室、enomoto。「先生のトークがカーリーみたいで面白いんだよ!」とか「お花のセンスが違うわ!」とか「とにかく良いわよ~」ナドナド、教室のお話は聞いていたのです。

私はといえばenomotoが気になりつつも、お花活動&K先生のお花教室と不定期といえども2箇所でお花をやっていたので、「これ以上は無理~」とずっと手をつけないまま過ごしていました。

でもついに面白そうな誘惑に負けて本日教室へ。


晩夏を思わせるヒマワリのアレンジ
070828a.jpg

ヒペルカム/ユーカリ/コレオプシス/ソリダスター...
ポイントは余韻ある空間作りと高低差


enomoto先生の軽やか~なトークで和みつつ、あっという間の2時間。ドイツで勉強された先生は渋ナチュラルな"美の探究者"といった雰囲気で、草花に対する愛情が身体から溢れていました


今回のアレンジ
枝が飛び出してたり、花が揺れたりと
特別アト嬢のお気に入りに・・・
070828b.jpg


・・・というか餌食に・・・
070828c.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ



スポンサーサイト
猫は暑さに敏感なのか?
2007年08月26日 (日) | 編集 |
本日の北京は雨。久しぶりに涼しくて潤いのある空気を楽しんでおります。といっても9月中旬まではまだまだ酷暑が続くはず。まだまだ暑さの苦しみは続きそう・・・

ところで猫は暑さに敏感な生き物なのでしょうか??某月刊猫雑誌もよく「夏の暑さ対策」など特集しているので猫飼いの皆様は色々と気にされているのだと思います。

ウチも熱射病になっては大変!!と窓開け/クーラーetcと対策を試みてきました・・・でも・・・ウチの猫、どうやらクーラーが嫌いなようなのです。北京は空気が悪いので、どうしても窓を閉め切ってクーラーに頼る事になるのですが、空調のスイッチをONにするとアト嬢は決まって太陽が照りつける窓辺へ避難。


定番位置 その1
書斎部屋の窓際にあるIKEAの籠の中
070826a.jpg



定番位置 その2
リビング、出窓の端。カーテンの陰
070826b.jpg

午後はいつもココ。太陽が燦々と照りつける南側。


定番位置 その3
070826c.jpg

出窓部分が暑くなりすぎると床へ避難。
それでもわざわざ日向を選択


こんなに日に当たって大丈夫なのかしら。心なしか毛色もブロンズに焼けてきている気がします。他の猫ちゃんはどうなのかな??

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)




河北のアンティーク市場
2007年08月24日 (金) | 編集 |
ダンナッチの知人J氏より
「よく見に行くアンティーク市場があるんです。ちょっと遠いけど一緒にいかがですか」とのお誘いが。元々は古美術関係の仕事をしていたJ氏の行きつけ。アンティークから程遠い世界にいる我々夫婦にJ氏の目利きで本物を見るチャンス到来だ!

この市場は毎金曜日の10時から12,13時位までしか開いていないそうです。ダンナッチの同僚K氏も参加し、4名の中間地点という玉泉営橋で待ち合わせ。


ここは北京の西側
こんな遠くに初めて来たよ・・・
070824a1.jpg

この交差点には巨大な家具店が犇いていました。


そこでJ氏の車に拾ってもらい出発です。・・・車はどうやら東方面へ走っている様子・・・だったら最初からウチの方で待ち合わせすればいいのに!!と内心思う私。玉泉橋はJ氏とK氏の中間地点じゃないの!!オットの同僚と待ち合わせすると毎回こんな感じです。ナゼかしら・・

40分から1時間程走った頃でしょうか。北京境の看板が見えてきて車は河北市へ突入。そこでやっと目的地である京京古玩収蔵品市場に到着です。


070824a1b.jpg


藩家園の1列分位の店舗数
070824a1c.jpg

売り物は壺/皿/毛沢東GOODS/絵画/書...etc

市場会場の周囲は常設の店舗が並びます
070824a1d.jpg


この中にお値打ちモノが隠れているかも?!
070824a1e.jpg



J氏曰く、この季節は子供の入学シーズン前なので学費を稼ぐために普段出ない掘り出し物が出ている事があるのだそうです。じっくりと品定めに入るJ氏。家具好きだけど小物系に興味のないK氏は足早に市場を眺めています。

そして私達といえば・・周囲の皆様方から穴の開くほどジロジロと眺められていたのでした。この市場では白人が大変珍しいらしく、中国人の方々は品物を見ないでウチのダンナッチを眺めているじゃありませんか!!

でもそこは逞しい市場の人々。白人襲来ショックから早々と立ち直り、色々な品物を片手に売込にやってきます。ダンナッチは3本足の青銅の壺、私は3段重ねのお弁当箱のような品をチェック。

そのお弁当箱。お値段何と6000元です。た・・高い!!本物だとしたらお値打ちなのかもしれませんが・・・。それにしても手が出ません。そしてダンナッチ☆チェックの壺はJ氏にダメ出しを頂いてしまい値段も尋ねず。

最終的にJ氏が木製の対になった文鎮と木製の;その香りで病気治療に使ったという数珠をお買い上げ。他3名は収穫無しでした。

郊外のアンティーク市場。自力では行けないので大変良い経験でした。でもアンティークは奥深し。やっぱり私達にはレプリカ品で充分みたいです・・・^_^;

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

銀行振込
2007年08月23日 (木) | 編集 |
本日AMは本来なら仏語の授業なのですが・・・先生の都合でキャンセルになってしまったので家賃を振込に銀行へ。

実は今回初めて1人で銀行に行きました。前回はAyiに手伝ってもらったのですが、彼女は家賃の振込金額をシゲシゲと眺めて「あの~、この金額は1年分・・じゃないですよね?!」と溜息を付いていたのですね。彼女達の年収分程の札束を、外見は大差ないワタシがbagから無造作に取り出すのを目撃した日には・・・労働意力が下がりまくること間違い無しお互い気まずいので前回まででAyiさんの助けは終わりにしました。

で1人で銀行へ。今日は珍しく快晴青空です風も吹いていて本当に貴重な気分の良い日。

こちらの銀行にも受付機械が入口に設置されています。用件の内容別にボタンが付いたあの機械。受付番号用紙には自分の番号とご丁寧に何人待ちであるのかが下に明記されます。

用紙を見たら・・・
今日は56人待ちだ!!!!


070823a.jpg



あまりの人の多さに凹みます。こんな晴れた日に・・・銀行内で何時間待たねばならないの・・・・

50人なら2時間位かしら??と勝手に予想し一度帰宅。2時間後に戻ったら・・・とっくに順番が過ぎてたよ!!仕方ないので大人しく再度受付機械のボタンをPUSH。今度は32人待ちだった。

2回目は帰宅せずにマンジリと待ちましたよ。半日が銀行振込で消えちゃった・・・。悲しいです
どなたか空いている交通銀行を知っていたら教えて下さいませ~。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

北京でオーダー 《小物》
2007年08月20日 (月) | 編集 |
ここ北京はオーダー天国。アクセサリーから洋服、革洋服、ニット、ダウンコート、家具、絵、花器・・と何でもアリです。今までは北京1年生だったのでお誘いがあれば「これも経験の1つよね~」と全て試してまいりました。

アクセサリー麻のシャツ革コートと扱うブツも段々と大掛かりな物へと移行中 次は家具のオーダーに挑戦しようかと思っていましたが・・・北京の暑さでは広大な古典家具街で行き倒れてしまいそうなので秋の愉しみに取っておくことに。後2年は住むしね。

今回のオーダーは小物
何故か今までチャンスが無かったのですがお盆帰省前に友人知人の皆様がお土産用の品々を注文していたので、それに参加してみました。

アクセサリーケース/化粧ポーチ/テーブルセンター/
小物入れ/ランチョンマット/ティッシュケース/バッグetc
070820a.jpg



布は自力で調達です。北京中心地から車で20分程南下した所にある布地市場まで行ってきました。空気が悪すぎて具合が悪くなってしまい、写真はありませんが・・・見渡す限り布・布・布!!お茶市場である馬連道の布版といった雰囲気。

布が準備出来たら小物屋のお姉さんに注文です。小物屋さんが持参した写真集から選択してもよし、雑誌の切り抜きでもよし、自分で描いたデザイン画でも大丈夫です。私は初挑戦なので小物屋さん持参の写真集から形を選択してサイズだけ細かく指定。

出来栄えも良かったですヨ。縫目も綺麗だし柄合わせもシッカリしてありました。今回はお土産用な感じのモノばかりを作ってもらったので、次回は自分の物を作ってみます

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
コンビニランチ
2007年08月15日 (水) | 編集 |
中国生活なのに気分はお盆。それはナゼなら・・・周囲のお友達がほぼ全員お盆で帰国中だから。習い事も8月中はお休み。

今日のお一人様ランチは・・・コンビニご飯!こちらのセブンイレブンも充実の品揃えなんですよ。普段はオニギリを良く買うのですが、今日は冷やし中華風な冷やし麺を選択。


添付のソースがジャージャー麺風に油っぽいので
私はバルサミコ酢を混ぜて食しています
070815a.jpg



デザートは水果杏仁豆腐(杏仁豆腐+フルーツ)。以前にビニールのフタに直接ストローを挿して飲むタイプの豆乳で酷くお腹を壊したので、デザートや飲物のフタは念入りに洗ってから開封しています。

とりあえず無難にお腹一杯にはなったけど・・・。やっぱりホッとするお味じゃないんだな。日本の冷やし中華や素麺、ざる蕎麦が食べたいな~

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

初BALI
2007年08月14日 (火) | 編集 |
今年のバカンスはBALI&SINGAPORE。せっかく中国在住になったので中国旅行も考えたのですが、やはり年に数回は中国から脱出して生き抜きしないとネ。

バリ島、とっても良かったです。というよりもIntercontinental Baliのホテルがとても良かったのかも。とにかく大変ノンビリできました。

夏休みで飛行機もホテルも混んでいたため、個人手配は止めてJTBに全ての手配をお願いしました。仕事も確かだし迅速!!まるで日本にいるかのようでした。次回もJTBでお願いしようかと思っています。





車のチャーターは日本語ガイド付きで10時間お願いしました。そんなに長時間使い切れない・・・と思っていましたが、実際は時間ギリギリに。希望をハッキリ言わないと、いつの間にか土産物屋に連行されてしまいます。決して強制せず温和な笑顔なので本当に「いつの間にか」といった雰囲気なのです。

買物はジェンガラやアシタバなどの有名なSHOPは定価販売。市場系は要値段交渉です。でも北京在住の方々なら慣れっこですから没問題。中国モードで値段交渉に入ると「この人は鬼か・・!!」と唖然とした顔で見られることでしょう。




旅行代理店 JTB 北京支店
朝陽区朝陽門外大街18号
FULL LINK PLAZA TOWER B 708号室
tel:6588-4202

エステ予約 チェックインバリ
http://202.212.209.191/index.html
メールの返信も早く、直前の予約変更にも快く対応して下さいました。

車チャーター KOBER BALI TOURS
http://www.koberbali.jp/
日本語ガイド付きで10時間6000円!!

クタのレストラン GABAH
http://www.ramayanahotel.com/gabah.html

初めてのお留守番
2007年08月12日 (日) | 編集 |
長らくblogの更新を怠っていましたがネコバカは元気でやっております。7月末からバカンスで、バリ島&シンガポールで過ごしてました~

いやー、どちらも良かったです。日本在住の方々はそうでもないかもしれませんが、北京から行くとシンガポールは買物天国なのです。嬉しすぎて靴5足も買ってしまいました・・・。

本日はダンナッチのバカンス最終日、今年は何と16連休です。さすがフランス企業だね~。彼は平日ずっーと家にいたため日々の私のグウタラ生活がバレバレだったのがナンですが、ダンナッチが休めて良かった。良かった。

今日は建外SOHOの和一心でランチを取った後、現在不在中のsatsukiさん宅へ夫婦で向かいました。目的は・・・初めてのお留守番をしているふぇいクンの様子を見に行くためなのでした。

ご不在の友人宅に入るのって何だか不思議な気分でしたが、ふぇいクンはご機嫌で我々を迎えてくれました。とっても優しい猫ちゃんで目が合っただけでも「ぐーるぐーる」と喉鳴らし&フミフミしてくれる愛すべきハンサムボーイなのです


fei6.jpg



satsukiさん、ふぇいクンはとても元気でしたヨ~。来週からも幾度か様子を見に行きますので安心して日本滞在を楽しんで下さいネ。

余談です・・・
大型猫のアメショー@ふぇいクンを見た後にウチのアト嬢を見たら何だかとっても小さい!!そして頭が三角!!に見えました(^^)

お知らせ
2007年08月07日 (火) | 編集 |
丁度1年前の今頃に脇腹が突然腫れて倒れてしまった実家のラブラドール、モモちゃん。彼女は今では結婚してバラバラになってしまった私達兄弟が一緒に飼った最初で最後の犬でした。

脂肪細胞種と診断されて闘病生活が始まってから1年間たち、8月7日がモモの命日となってしまいました。

あまり悲しいお知らせは書きたくないのですが、モモの発病からの経緯を大まかではありますが綴ってきた事、脂肪細胞種の病気を少しでも多くの人に知って頂きたいという気持で載せました。

癌は早期発見が重要な病気の1つです。この記事を偶然読んでくださった方。もしペットの体調不良を調べていてこの記事に当たったのだとしたら、是非以下のページも参考になさって下さい。

がんばれ!!ガンになったWannyan達
http://www5a.biglobe.ne.jp/~wantail/cancer/cancer.html




きっと今頃、モモは身体の苦しみから解放されて自由に走ってるはず。1年間、辛い治療に耐えてよく頑張ってくれたと思います。


2007年7月下旬頃
少し体調が良かった頃
070731.jpg

妹お手製のシロツメクサの冠を被って




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。