現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンのアレンジ
2007年10月30日 (火) | 編集 |
本日はENOMOTOお花教室3回目。

今回のお題はHALLOWEEN

071030a.jpg

皆が盛り上がっているハロウィン。明日は私が通うスポーツジムでさえもハロウィンパーティンを開催するらしい。まさに猫も杓子も、ネコバカも・・・ですね。

・・・という私も今までこのお祭りの意味を知らずにいたのですが、ハロウィンとは万聖節(キリスト教で毎年11月1日にあらゆる聖人を記念する祝日)の前夜祭。秋の収穫を祝い、悪霊を追い出すお祭りなんだそう。





071030b.jpg

ミニカボチャのランタンは各自のお手製。私は猫顔を作ってみましたが、ハート形、怖い顔などなど、生徒さん各自の個性が反映していました。

今回のアレンジはこのランタンが主役です。秋が深まる森の中からカボチャくんが顔を覗かせているイメージでねとは先生の弁。

花材の主役は淡いチョコレート色が美しいレオニダス。北京では入手困難な貴重な花材なんだそうです。確かにこんな綺麗な薔薇は花市場ではお目にかからないですね。



mau egyptian

フラワーアレンジを持ち帰ると、毎回チェックにやって来るのがお約束のアト嬢。でも今回は・・・キャンドルの火が怖くて遠巻きに眺めるのみでした。

彼女は仔猫時代に燃えているキャンドルの匂いをかごうとしてヒゲを燃やしたコトがあるのです。シッカリ学習したアト嬢、それ以来キャンドルには近付こうとしないのでした。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。