現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のダック@上縁坊
2007年11月25日 (日) | 編集 |
最近ダックといえば大董烤鸭ばかり、それもお客様が来ている時だけで普段はすっかりダックから足が遠のいていましたが・・・友人の案内で久々に新しいレストラン上縁坊に足を踏み入れてみました。


北京ダック



北京ダックは油が程よく抜けてサクサクのお味。友人ご夫妻が予めダックのお味に合わせて選択&購入してくれていた赤ワインと共に食します。ワイン一口、ダック一口、鴨レバー冷製をまた一口・・・至福のひと時。

お料理も美味しいし、お値段も◎。更にメニューは正しい日本語が中国語に併記され、これまた◎。個室もあって落ち着けるので、日本から来たゲストをご案内するのに丁度良いレストランです。



上縁坊
http://www.shangyuanfang.com/(日本語)

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ



スポンサーサイト
Xmasモード
2007年11月24日 (土) | 編集 |
Xmasシーズンが近づいてきましたね。西洋人のウチの夫はXmasが近づいてくると、もうそれだけで気分がハイになるようです。Xmasグッズは重要でして、日本で購入した光ファイバー・ツリーも処分せずに北京まで持ってきた程。

071124a.jpg
11月も終わりが近づいてきたので、ツリーを引っ張り出して飾ってみました。北京で2回目のXmas準備。

猫イタズラ対策を兼ねて少し高めに台の上に設置。でも2歳を過ぎたアト嬢は「フン。子猫の頃はツリーも飛びついたコトもあったけど・・・今はツマラナイわ。」とばかりに何もイタズラせず。心配には及ばずなのでした。



071124d.jpgXmasツリーと幾つかの飾りは日本で購入したものですが、約半分は北京の市場で買い足しました。日本ならハンズ辺りでXXXX円しそうな飾りもこちらはかなり格安で買うことができます。

以前住んでいたロシア人街でもあちこちでXmas用品のお店を見掛けましたが、あの一帯のお店は入りづらくて店内に入ったことがありません。

ロシア風の飾りナドナド面白いものがあったのかもしれないと思うと試さなかったのがちょっと悔しかったりして。先日TAXIで通りかかったら新しいショッピングセンターも完成していたし、怖いけど戻ってみようかな・・・ロシア人街。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

良い天気
2007年11月23日 (金) | 編集 |
毎日「寒い寒い」と呟いて暮らしていたのですが、ここ数日は嘘のように暖かい日々 濃霧になったり曇り空の日は気分も暗ーく沈みがちなのですが良い天気だと気分も爽快です。

mau egiptian

アト嬢も窓辺でマッタリ。。。


暖気(壁に備え付けの暖房)が徐々に効いてきて、やっと家の中でも寛げるようになってきました


ダンナッチも出張で不在だし、暖かいお家でダラダラするぞ~!!



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
北京で美容
2007年11月17日 (土) | 編集 |
北京はただいま0度。11月中旬だというのに0度。寒いです。10月下旬から既に寒かったのに暖気(暖房)が開始せず、自宅内で行き倒れそうになっていましたが・・・やっと暖気が始まりました!!!!

ところで本日は美容のお話。

mixi_071117.jpg美容は身体の中から改善。というワケでこんな物を揃えてみました。

一番左は蜂蜜。

楊さちこさんによれば、蜂蜜には「痩せる/太る」効果、そして美肌効果があるらしい。ちなみに痩せたい場合は食べる30分前にスプーン1杯分の蜂蜜をぬるま湯で溶いた蜂蜜水を飲みます。すると胃酸の分泌がスローダウンし食欲が抑えられ、食べる量が減少して痩せるという仕組み。

中央は真珠粉。蜂蜜と真珠粉を同一比率で混ぜたものをパックすると美白効果が期待出来るとのこと。これも楊さちこさんの記事より。

この真珠粉。漢方の分類上では寒性*1で、口内炎や喉の炎症を改善する効果や精神を安定させて不眠を改善し、肌を生き生きさせる美肌効果があるそうです。日本では簡単には手の出ない高価な品物ですが、北京ではこの瓶3本で110元程。これは今のうちに試さなくては!

右は薔薇茶。別名ハマナス茶。お茶屋さんから「毒素排出効果がある」と言われて買い込みました。見た目も美しいし紅茶ナドと混ぜても美味しいのです

薔薇のつぼみは漢方の分類上では温性*2、芳香にはリラックス効果があり、疲労回復効果が望める。気の流れをスムーズにして血流を改善し肝臓を保護する効果があります。

効果が現れるのはいつの日か?!漢方薬と違ってこちらは美味しいので地道に長~く続けてみたいと思っています。



*1 寒性
中医学では食物は5つの性に分類される。
「温・熱・寒・涼・平」
寒涼性の食物には利尿・消炎作用があり、体内の余分な熱や毒素を追い払い、興奮を鎮める働きがあるとされる。

*2 温性
温熱性の食物には身体を温めて寒気を払い「気」「血」の流れをよくする働きがあるとされる。


激しすぎる喧嘩
2007年11月13日 (火) | 編集 |
道端でたまに見かけてしまうのが・・・

中国人カップルの喧嘩

とても激しいです。怒りパワーが空気を震わせて、こちらまでアドレナリンが放出されそうな勢いの激怒ぶりです。大抵怒ってるのは女性です。さらに必ず野次馬が数人以上喧嘩を眺めています。実は私も面白すぎて野次馬化してしまいますが・・・。

それでどんな喧嘩かっていうと・・・・

道端で乱闘
女性が突如怒って男性の顔に平手打ちボディにグーで1発
ついに男性が女性の頭を平手で1発
↑この男性の行動に激怒した女性が男性の太腿に回し蹴り1発
ナゼかここで喧嘩終了。暴れてスッキリしたのか??


大通りの沿道で土下座
4車線の大通りの脇にある植込み付近で男性が土下座&大声で
「ごめんなさい!ごめんなさい!ごめんなさい!・・・」と連呼。
TAXIで通り過ぎた際に見かけたのでその後どうなったかは不明。


バッグで殴りつける@レストラン
レストランで隣に座っていたカップル。女性が突然席を立ち、去ろうとした所、男性が彼女のバッグの持ち手を掴んで阻止。それを振り払う女性。そのままバッグを回転させて男性の頭にバシーンと1発。更に憎憎しげに何かを怒鳴りつけて去って行った。

天晴れな程の暴れぶり。見ていて清清しいほどの怒りっぷりです。ついつい怒りを内に仕舞い込みがちな日本人気質の私は、こんなにストレートに怒れることが少々羨ましいような・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

ベルギー料理 MOREL'S
2007年11月10日 (土) | 編集 |
我々夫婦が北京でも特に気に入ってるレストランの1つ、MOREL'S。ここでは私達の大好物である魚のスープが食べられるんです
しかもたったの28元!安い。安すぎます!!東京でもフランスでもこんなお値段では食べれません!

071110b.jpgこれが魚のスープ。


ポタージュ状の魚スープにクルトン、チーズ、ROUILLEソース(ニンニク、卵黄、赤唐辛子、オリーブ油で作られたマヨネーズ状のソース)、こちらのお店ではさらにニンニク1カケが付いてきます。








071110c.jpg さて、どうやって食べるのかというと・・・
先ずクルトンにROUILLEソースを塗りチーズを乗せてからスープに浮かべます。スープの上に2,3個浮かべたら熱々のスープをスプーンでクルトンにかけてチーズを溶かし、クルトン&チーズ&スープがフニャーと渾然一体となった所で頂きます。クルトンにはお好みでガーリックをこすり付けても味わい深いのですよ。


071110d.jpg こちらは私のメイン。サーロインステーキ180g 赤ワインソース 日本人女子として食べすぎの感ありです。しかも美味しかったので全て平らげました。






071110e.jpg こちらは夫のメイン、鴨のコンフィ。フランスだと皮は比較的ベチョッとしてる感じなのですが、こちらのレストランでは外皮が香ばしくフライ状になっています。ベルギー風なのかしら??





071110a.jpg MOREL'Sはthat's beijigの2007ベストステーキ店に選ばれた為かいつも満席。予約無しだと入れないかもしれません。21時過ぎても美味しい肉料理を求める人々で賑わっていました。

こちらのお店はサービスで提供されるパンも美味なのです。外はカリカリ&中はフワフワ。北京は大変乾燥しているのでパンがカチコチになっていることが多いのですが、ここはいつもフワフワ

この美味しいパンのお陰で、毎回メインまでで満腹になってしまいデザートを試せたことがありません。次回こそはベルギーワッフルを食べてみたい!!



http://www.morelsgroup.com/

MOREL'S Gongti
No.5 Red Bld, Sin Zhong Street DongCheng Dst,
(Opp Worker's Gym North Gate)
tel 010-6416-8802

MOREL'S Liangma
East Block No.27 Liangma Bridge Road,
Chaoyang Dist
tel 010-6437-3939

MOREL'S Deli Bakery
Park View Towers
tel 010-6538-3162

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

メッシーくん
2007年11月09日 (金) | 編集 |
メッシー
と聞いてすぐに分かったアナタはきっと私と同年代ですね?!

ナゼに今更死語を持ち出したかというと・・・北京でメッシー君を見てしまったからです。以前に知人から聞いてはいましたが、本当に北京に存在してたんだね!!メッシーくん!!

昨夜は夫と共に遅めの外食へ。場所は三里屯という日本なら六本木といった雰囲気の、外国人街の外れにある某レストラン。客層の80%は在中外国人というお洒落な部類の店です。お値段もそんなに安くはありません。

9時ごろ入店した私達の隣では、20代前半と思しき3人の中国人女性が食事中。お洒落な外見ですが、高給取りの外資系企業の会社員といった風情ではありません。「こんな所で食事なんて、どこかの富裕層の娘さん達なのかな・・・」と思っていました。

食事が終った彼女達、携帯で誰かと話したりSMSしたり煙草を吸ったりとお喋りに興じたりして数十分後・・・上等そうな紺ブレザー&白シャツ&チノパンに身を包んだ色白ポッチャリの30代前半位のお金持ちそう~な男性が1人登場。4人でビールを飲み始めました。

1杯飲んでお会計。店員が持ってきた伝票を当然のように男性が受け取り全て支払いました。自分の飲んだビール1杯と女の子3人が男性が現れる前に食べた分全てを。

紺ブレ男!!キミはそれでいいのか?!?!


そういえばバブル期の日本にもアッシー・メッシー・貢くんなどがいたみたいだし、(私は甲斐性ナシなのでそんな方々はいませんでしたが)バブル真っ最中の北京でそれを見たからといって驚く事でも無いんだろうね。お互い需要と供給がバランス取ってるみたいだし・・・と独り納得するネコバカでした。

ウチのダンナッチはアッシーメッシーと聞くだけで深い憎悪の心が沸いて来るようです。「あんな男には付ける薬も無いな」と独り憤慨していました。全て割り勘の国からやって来た夫にとっては当然の怒りですな・・・。

北京でオーダー 《ダウンコート》
2007年11月05日 (月) | 編集 |
オーダー天国の中国に住む我々。昨年の北京は暖冬だったのでダンナッチは手持ちのコートで寒さを凌ぎましたが、今年は何だか寒くなりそうな予感がするのでダウンコートのオーダーに挑戦。

07110ba.jpg 先ずは生地見本から生地を選択。20色位はあったでしょうか。生地の品質も3段階程の幅があります。フードにファーを取り付けることも可能。ファーもその品質によってお値段が大きく変わります。ダンナッチは毛足の長いお高いものを選択。
待つこと2週間で完成、お店の方が自宅まで届けてくれます。




071105a.jpg ダンナッチは膝下のロングコートを注文。気になるお値段は・・生地代(仕立代含む)440元+ファー170元で610元(約9370円)

私も同時期に注文したのですが、細かく色々と指示してしまったせいか正面のファースナーを忘れられたまま納品されました・・・。キッチリ閉まらなかったら寒すぎてダウンコートの意味が無いと思うんだけど・・。

私のコートは現在お直し中ですが、このファースナーを覗けばほぼ希望通りの形が出来上がりました。私はファーを多用&ボタンやベルト等を取り付けたので値段が嵩み、全部で970元。

一緒に注文したお友達はもっとシンプルなコートを2着注文してトータルのお値段は私とそんなに変わらなかったような。初オーダーで塩梅が分からず、やりすぎた感がアリアリな私の初オーダー・ダウンコートでした。



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

北京でオフ会
2007年11月04日 (日) | 編集 |
10年近くPC業界で働いていたにもかかわらず、個人ホームページ/blog/SNSの類は全く縁遠かった私です。日々オタッキーな世界に所属していたので、こういうものはむしろ敬遠していたといっても良いくらい。

そんな私がblogを始めて1年間経過。たかが専業主婦の毎日なのに、よく1年間も書くことがあったよな・・・(遠い目)。

そして今ではSNSも毎日開かないと落ち着かない中毒モード。しかも!更に1歩進みまして!!オフ会にまで参加してしまいました~!!

会場は現代城の和飲輪飲。35Fの高層階で北京市内が一望できる素晴らしいビュー。素晴らしいビューついでに近所にある自分のアパートまで見えました。双眼鏡があれば部屋の中まで見えるに違いない・・・

参加者の中には既知のともこさん、ふぉんしゅうさん、Xiaomiさんガア子さんじゃんすさんみどりさんとそして幹事のきたむーさんの顔も見えて・・初参加で緊張していたのですが、とりあえずホッと一安心。

30人近くが参加しているので全ての方々とお話出来なかったのが残念ですが、それでも日頃接点の全く無い方々と北京&ブロガーという共通点だけで同席し会話をすることが出来て大変良い刺激になりました。

日本だったら働いていたとしてもなかなか異業種の方とお会いする機会がありませんが、ここ北京ではアチラコチラで人々が繋がっていて業種/年齢/性別を超えて知り合いになれます。

1年前に北京の地に着いたときは言葉も出来ず、1人の知り合いもなく、中国に良いイメージも持っておらず、一寸先は闇みたいな気分でしたが、今は初めての外国暮らしが北京で良かったと心底嬉しく思っています。



第7回北京ブロガー交流会参加メンバーの書いた記事
リンクを貼らせて頂きました~。

北京メディアウオッチ しゃおりんさん
北京のジウ。トホホな日々。 ジウさん
みどりの果敢な北京生活 みどりさん
mayusaya@北京ヒルズ mayusayaさん
じゃんす的北京好日子 じゃんすさん
週刊中国的生活 ともこさん
きたむー日記@北京 きたむーさん

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
YouTubeが復活してた
2007年11月02日 (金) | 編集 |
中国では政府がURLフィルタを設置しているので、中国からは見れないサイトが幾つか存在します。

著名なところではインターネット上の百科事典サイト、Wikipedia。何が引っかかってしまうのか、個人blogが見れない/blogにコメントが出来ない事も多く発生します。台湾、チベット等政治的に問題のある国の情報も見れないことが多いです。

そんな中、娯楽の少ない北京で楽しみに閲覧していたのがyoutube。日本の漫才/各ニュース/和み系動画(ねこ鍋とかね!)etc、結構よく見てたんです。

残念ながら先週より中国から閲覧禁止になってしまっていました。すごくガックリしてたんですが、きたむーさんのblogを読んだら復活してると書いてあるじゃないですか!!

見たら本当に復活してました!!嬉しい~!!


嬉しいついでに最近のお気に入りを1つ

アダムさん、凄いです!!


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。