現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMAN -観光-
2008年01月30日 (水) | 編集 |
オマーン滞在、ホテル編の続きです。

昼はビーチを楽しんで夕暮れ時からTAXIで市内観光に出発。ホテルを出ると海から景色が一転し岩山だらけに。山間の道を進んで先ずはOLD MUSCATを目指します。オマーンの公用語はアラビア語ですが、都市部のオマーン人は英語も話せるのでTAXIドライバーさんともコミュニケーションを取ることが出来ました

oman1.jpgMIRANI FORT

オマーンに数多く存在する砦(FORT)。こちらの外観は侵略したポルトガルの影響がみられますが基礎を築いたのはオマーン人だそう。

内部は一般公開していないので、外部から眺めるだけでした。












oman2.jpgALAM PALACE

スルタン(王様)の所持する宮殿の1つ
この画像から宮殿のスケールの大きさはお伝えできませんが、とにかく大きい!そして煌びやかです。

現地の方々から聞いたスルタン話

オマーンは現国王になってから急速に経済が発展しこの10年間で随分街が変わってきた。
現国王は自分の父親を暗殺してスルタンになったので、 自分自身にその災いがふりかかるのが恐ろしく世継ぎをもうけなかった。
王に息子がいないので、次の国王は経済大臣が引き継ぐ予定。

・・・ほ、本当なのか?!



oman3.jpgMUTRAH SOUQ
細く入り組んだ通りで構成されたマトラスーク。
金銀製品や土産屋さんが犇めいていて異国情緒たっぷり。

店主はインド人が多いようで、インド人街のような雰囲気もあります。
散策するのは楽しかったのですが、欲しいものはあまり無かったな・・・。


oman4.jpgスーク内には北京で見かけるのとソックリなパシュミナ屋も幾つかあって「ここまできて同じか・・・」と少々苦笑。



ワタシ、恥ずかしながらイスラム教徒の女性は夜は夫以外とは外出しないのかナと思っていたのです。でも夜のスークは女性同士の買物客でいっぱい!特に金銀製品店では真剣な眼差しで買物をする彼女達の姿が見れました。夜のカフェで女性同士でお茶していたり、車の運転もしてて、自分の想像が勘違いで思ったよりも自由だということが分かりました。







oman5.jpg
最後はスーク前のレストランでフルーツジュースを飲んで休憩。

TAXIドライバーさんもお誘いした所、逆に「あなた達は初めてのオマーン観光なんだから、私が払います」と飲み物を御馳走になってしまいました。彼以外の出会ったオマーン人も皆さんとても素朴で優しい方々ばかり。皆さん笑顔で礼儀正しく接してくれるので、オマーンはとても居心地の良い国でした。

ホテルまで送ってもらい、ドライバーさんに最後のお支払時に「どの位ですか?」と尋ねると・・・「あなたが良いと思う金額ならいくらでも結構です」とのお答え。

悲しいかな、中国生活が長くなってきたせいか、こんな紳士的セリフには免疫のない私。「ど、どうしよう!!」と焦ってしまいましたが・・・夫が大体の相場を同僚から聞いて知っており、スマートに支払ってくれました。4時間のTAXIチャーターでRO20(約6000円)お支払しました。



オマケ
マトラスークで見かけたエジプシャン・マウ風の猫



スポンサーサイト
包子で午後のお茶を
2008年01月26日 (土) | 編集 |
ずっと以前に料理上手のJさんから教えて頂いた包子。日本で肉まんと呼ばれている小麦粉料理です。本日は夫が出張からお昼頃に帰宅する予定。たぶん小腹を空かせて戻ってくるだろうな・・と思い包子を作りながら帰宅待ち。

080127.jpg
たかが包子と侮るなかれ。2回も発酵が必要でなかなか時間のかかる料理なのです。

本日の餡はシンプルに豚バラ肉と長ネギ。
柑橘系の香りが仄かな黒茶とともに。

話は少し逸れますが、豚肉を入手するのもココでは大変な手間がかかります。近所のスーパーやデパ地下でも当然肉類は販売しているのですが・・・

中国では肉の嵩を増すために肉に水を注入していることがあるのです。そんなお肉に当たると、焼いた瞬間から水がジュワーと出てくるのですぐに分かります。綺麗な水なら量が減るだけだから良いのだけど、どんな水を入れてるか分からないじゃないですか!!

そういうワケで、ドイツ系か日系肉屋まで出向いて肉類は買い溜めです。TAXIで行くと勿体ないので何かの用事のついでに済ませるナド、とにかく調達が面倒なのです

使用するお肉はひき肉でも良いのですが、そうすると包子内でお肉がハンバーグのように固まってしまいジューシー感が無くなってしまいます。ここは食感を保つために気合でバラ肉を包丁で叩くべし!!

いつもはAYIさんに作ってもらう包子。自力で作った初包子の感想は、「生地の練りが足りなかった」ことです。蒸しあがりにムラがあり見た目がイマイチ。更に選択したバラ肉の脂身が多すぎて、食後に少々胸やけが・・・ ジューシー感を維持するために脂身は不可欠なのですが多すぎたようです。次回は脂身を減らして紹興酒を増やしてみようかナ。

J老師!
教えてもらってから随分経ってしまいましたが、自力で作ることができました♪有難うございまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
enomoto 早々と春のアレンジ
2008年01月22日 (火) | 編集 |
最近恒例になってきた冬の旅行も終わり、通常の北京の暮らしに戻ってきました。といっても2週間後には春節(旧正月)が始まるので束の間の通常ではありますが。

080122a.jpg今日はほぼ2カ月ぶりのenomotoお花教室の日。
今日の題材はゲーゲンタイル
ドイツ語・・なのかな?

お花を左右で2分割して戦わせるイメージ。メインは華やかなオレンジ色のチューリップです。

今日のenomoto先生はチューリップに負けない綺麗色オレンジの革ジャケットで登場。いつもサリゲナク男らしい雰囲気を醸し出しつつ、お洒落さんの先生なのです。

私のアレンジはご覧の通り、戦うというよりは・・・丸ーくボケた印象のアレンジに。

同じ花材、同じ制限事項で作成するのに各自の個性が出てしまうフラワーアレンジ。これを見るたびに箱庭療法を思い出してしまう(やったことないけど)のは私だけでしょうか。


080122b.jpg
さっそく新入りに猫チェックが入ります。


花材は雪柳、ラナンキュラス、チューリップ、ストック、フリージア・・それにギョリュウバイ。

ググってみた所、ギョリュウバイは「御柳梅」と書くフトモモ科の花とのこと。枝に梅にも似た可憐な小花が沢山咲いていて・・・とても春らしい花です。

080122c.jpg
先生曰く
「この真ん中の小路に分け入ってみたくならない?!」とのことでしたが・・・

残念ながら私のアレンジはスパーンと広々とした空間が空いてしまったので冒険心がクスグラレルような趣のあるアレンジとは言えないものとなってしまいました。

単調な直線の空間でなく陰陽図みたいに曲がった空間を空けても面白かったかもしれません。

お花教室のお陰で一足早い春の香りのリビングルームになりました。




OMAN -Hotel-
2008年01月13日 (日) | 編集 |
お正月休暇から少々ズレて、中東旅行に行ってきました。
最初夫に誘われた時はあまり気乗りがしなかったのですが、行くと決めたら段々と楽しみになってきました。今回はオマーン2泊、ドバイ3泊という少々慌ただしい日程。

オマーンでは砂漠ツアーもあるし、世界遺産のBAHLA FORTにも行かなくちゃ・・と出発前は考えていたのですが、宿泊したホテルがあまりにも居心地良すぎ、結局ホテル滞在を楽しむことに。


The Chedi Muscat Hotel

ホテル情報はこちらから↑
写真をクリックすると4travel.jpへジャンプ


通常でしたら日中は灼熱の太陽が照りつけるので、昼間はホテルでノンビリが正解の過ごし方らしいのですが、私達が滞在した期間は丁度天気が悪く泳ぐにはちょっと寒い位の気温。

少々肌寒くても居心地の良いこのホテル♪日中はビーチで読書などを楽しんで、夕方からTAXIをチャーターして街へ観光に繰り出しました。

続く

嬉しい頂き物
2008年01月10日 (木) | 編集 |
お友達から嬉しい頂き物です。


080109.jpg



実は持ってなかったオーブントースター。買いに行こう、行こうと思いつつ半年が経過していました。中国の電器屋は私にとって忍耐と体力のいる場所。ついつい面倒で後回しにしていたら・・・良い事が起こりました

これで焦げ目系料理 (ウチの旦那さんはパン粉とチーズを乗せた焦げ目系料理を無条件に美味しいと感じるらしい) が作れます!!

SATSUKIさん&SATSUKIさんの旦那様。どうも有り難うございました!


東京厨房 YUKI
2008年01月09日 (水) | 編集 |
13日間も日本にいたというのに焼き魚を食べてくるのを忘れてしまったネコバカです。和食を満喫せずに帰ってきてしまったリベンジで近所にオープンした日本料理店、東京厨房 YUKIへランチに行ってきました。

109.jpg
本日挑戦の一品は鯖焼き定食。
水曜日はなんと20元ですよ!!
スーパーで鯖一切れ買うよりも安い!!

味もGOOD そして禁煙席があるのも高ポイント。

夫出張中のオヒトリ様スポットとして、今後利用していきたいと思います





東京厨房 YUKI
光華路4号 東方梅地亜中心A座1階
tel:6581-7831

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
回家
2008年01月04日 (金) | 編集 |
自宅に戻ってきました。今のところで北京のこのアパートが私達の自宅。やっぱ帰ってくるとホッとします。最愛のアト嬢も待ってることだし・・・。

mau egiptien今までも長いお留守番を乗り切ってきたアト嬢ですが今回は大変堪えた様子です。

趣味の人間ストーカー&夫のトイレ覗きは相変わらずの行動ですが、他にも・・・私の枕を奪って寝る(以前は足元で丸くなって寝てた)、座ると膝に乗ってくる(以前は足元に丸くなって和んでた)etc、ネコバカに取っては感激感動モノの新たな行動が加わりました。

激甘えん坊に変身してしまう程、さびしいお留守番だったのかと思うと不憫ですが・・・実は今週末から我々夫婦は再度旅行に出発です。行先はオマーンとドバイ。初中東です。

アト嬢には大変言いにくいのですが・・・「今週末から再度お留守番だよ!」

前回の日本滞在時はお友達が一度我が家を訪問してくれたのですが、アト嬢はお留守番で神経質になっていた為か友人達に「シャーッ」をして逃げて行ったと聞いたので今回は訪問はナシ。お友達の皆様、その節は大変失礼いたしました・・・

ところで・・・猫と同じ枕で寝るは私のササヤカな夢でしたが、ウチのネコは何故か私のホッペにお尻をくっつけて眠ります。嬉しいけどお尻は勘弁して欲しいと思うネコバカでした。

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)

atlantide
2008年01月01日 (火) | 編集 |
黒マウは賢いって本当です!!
2008年01月01日 (火) | 編集 |
アト嬢が産まれたキャッテリーのオーナーさんが毎回仰ってたこのセリフ。

「黒マウはね。とても賢いんですよー。」
今回の帰省で、そのお言葉が本当だったんだ!と実感。

黒マウはエジプシャン・マウ、スモークの愛称。マウにはシルバー/スモーク/ブロンズの3色があるのです。

なんと!実家の猫:黒マウのむぅちゃんはお座り&お手を習得していたのです!!

証拠ビデオはこちら↓
横向きに撮ってしまい見づらいのですが・・・。





ちょっとお手がフライング気味ではありますが、ちゃんと出来てるでしょ?!



新年明けましておめでとうございます。
皆様、今年もどうぞよろしくお願いします♪


にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。