現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kittens Available for Adoption
2008年05月29日 (木) | 編集 |
天気の良い午後だというのに・・・。

木曜日の午後だというのに・・・。

家で孤独に荷物を詰めるネコバカです。最初こそ丁寧に分類/選別していましたが、今はもうどうでもよくなってきて・・・とっても適当な仕事ぶりに。こういうコトをすると引越後の作業が辛くなるんですすよね・・・。面倒先延ばし!!アハハ。

休憩していたら夫から連絡があり
「病院で仔猫の里親探してるヨ。ホームページを見てみなよ~」だって!!

Kittens Available for Adoption at ICVS
http://www.icvsasia.com/7/icvs_photo_adopt2.html

ムム~。どの仔も可愛い
どうしよう。見に行っちゃおうかナ・・・・。


kitten20024_icvs.jpg

上画像はICVS webからお借りしました。

スポンサーサイト
段ボールの山の中で・・・
2008年05月27日 (火) | 編集 |
現在段ボール80個に囲まれて生活中のネコバカ家。

段ボールハウスでは猫の居場所を把握するのも一苦労です。猫の姿が見えないとツイツイ気になって探してしまうネコバカです。


プチプチ梱包の山の裏を除いてみると・・・・
行き倒れたアト嬢を発見
080527a.jpg

5月とはいえ気温30度の北京なのに日光浴中らしい
080527b.jpg

『お昼寝の邪魔しといて、何かと思えばブラッシングなの?!080527c.jpg

まだ眠いらしい
080527d.jpg



段ボール、足りなくて30個追加しました。階段状に段差をつけて段ボール猫階段でも作ろうかな。

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
引越し準備中
2008年05月26日 (月) | 編集 |
段々と引越しDAYが近づいてきました。北京で2回目の引っ越し。もう慣れて段取りもバッチリよ・・・と思っていたのは自分だけ。今まではお任せパックで楽してたので、あんなに引越しを繰り返してきたというのに・・・全くもって不慣れな自分に愕然。 想像以上の荷物の山と只今悪戦苦闘中です。

今回は日系不動産を通したので引っ越し費用は何と・・・無料なんです
日本なら考えられないサービスですね

な~んて喜んでいましたが、無料なだけに詰めるのは自分。段ボールの種類は1種類。大きなランプ/鏡etcの養生も自分でやらなければいけません。全ての家具/衣類etcを北京に持ち込んでいる我が家のモノの量は半端ではありません。3000元払っても良いからお任せパックにすれば良かったと激しく後悔&腰痛に苦しむネコバカでした。

ところで北京に来たばかりの頃に購入した

衛星TVセット

この1年間、ずっとアンテナをベランダに放置したまま遂に使うことはありませんでした。こちら3000元程かけて購入したものです(伝票を段ボールに仕舞ってしまい確かなお値段は不明)。捨てるのは惜しいので、どなたか欲しい方に差し上げたいと思っています。

以下の条件に該当する方!連絡お待ちしています。
この日記に非公開コメントで連絡くださいませ~!!

○ 取りに来られる方
○ 1年間放置してたので動かない恐れがあることを理解して下さる方
○ 違法版なので衛星電波のコードが変わる度に業者さんから新しいカードを要購入
   (毎回値段が違いました。無料から100元位。3か月に1度の頻度)


燕の巣パック
2008年05月22日 (木) | 編集 |
最近の荷造りの疲労と北京の強い紫外線で、心なしか肌色がくすんできたような・・。

こういう時はヨガクラスが一番の特効薬ですが、そんな気力も無いので今回はパックに頼ってみました。燕の巣パック初体験です。他にも緑茶やコラーゲンなど種類豊富だったのですが燕の巣パックが「1個買ったら1個オマケ」キャンペーン中だったので迷わずコレを購入。


ワトソンズの燕の巣パック
080522.jpg

「あらあら、ネコバカさんたらまだお試しになってなかったの?」という
北京マダムの皆様のお声が聞こえてくるような・・・(←気のせい)


このパック。すごいモイスト感です。美容液が多すぎて目に沁みて沁みて大変でした。目の部分を自分で少し大きめに開けて目の痛みは解決。10分間パックしてもまだまだイケるモイスト感。貧乏症の私はそのまま首もパックしてみました。

自分的には効果があったと思いますが夫はノーコメント。ま、こんなもんですよね。顔面メンテナンスの道のりは遠いのでありました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
白虎ちゃん
2008年05月21日 (水) | 編集 |
北京のお友達、白虎ちゃんママがそろそろ本帰国だということで我々猫仲間の為にホームパーティを企画してくれました

お気楽主婦のワタシと違い、仕事を持っていつも忙しくしている彼女。どこにそんな時間とパワーが?!と驚くほどの豪華なお料理!!特筆すべきは・・・日本から持ち込んだ鰹節でしっかりとダシを取った焼きおにぎり茶漬け!!!!!!!あまりの美味しさに1分弱で完食です。皆、夢中で食べていたので部屋内が静寂に包まれてしまいましたヨ。

彼女の手料理を頂きながら、日頃西洋料理(しかもお手軽系)に走りがちな自分のレパートリを省みて恥ずかしくなってしまったネコバカです。もう中年(なんて悲しい響きの言葉でしょう・・)だし、健康のためにも和食に回帰しなくっちゃ!!


真白フワフワ猫の白虎ちゃん
080521a.jpg

長毛種ならではのシルキーな手触りが堪りません


白虎ちゃんママ、美味しいお料理をどうも有り難う!!お陰様で楽しい一晩でしたー。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
北京で脱毛
2008年05月20日 (火) | 編集 |
脱毛。実は初体験です。日本在住中は試そうと思ったこともありませんでした。理由は高額だったということもありますが、友人達からの体験談を色々と聞いてあまりにも痛そうだったから。

北京に来てフト気づけば周囲は皆脱毛中or済み。話を聞けば現在は器具も進化して、それほど痛くないらしい。お値段も日本に比べれば安いらしい。「まずは腋を試してみよう!!」ということで友人と連れ立ってエステサロンNへ行ってきました。

脱毛時間は全部で15分程。シェービング→左腋→右脇→クールダウンの流れでした。気になる痛みは毛根が太い部分はやっぱり痛い ライターで焼かれたような痛みが走ります。でも昔昔に友人達から聞かされた「お金あげるからもう止めてー」程では無いです。ホッ。良かった。

エスティシャンから「数日すると燃えた毛が出てきますから」と説明は受けていました。その時はイマイチ意味が良く分かっていなかったワタシですが、2,3日後に脱毛したばかりなのにイヤに長い毛が生えてきた?!と思ったら、それがどうやら燃えた毛だったようです。引っ張るとスルーと簡単に抜けて面白い!

それにしても・・・脱毛中は「結構痛いし、1回で止めようかな」なんて思っていましたが、こうやってスベスベになった肌を見ると、途端に「腋だけじゃなくアチラもコチラも」と急に欲が出てきちゃって・・・そんな自分が怖い

気になるお値段は1回150元(腋/回数券を購入した場合の価格)種類はダイオードレーザー脱毛。2か月に1度の割合で通って1年後にはピカピカの腋になる予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
THE HIDDEN CITY
2008年05月17日 (土) | 編集 |
久々に新しいレストランへ。近頃どこもかしこも行き飽きて家でノンビリするのが我が家のブームだったのですが今夜は上司のお誘いで工体北路にあるイタリアンレストラン 1/5TAVERNA へ行ってきました。

夫の上司、J氏からは「太平洋百貨の裏手に入口があるよ」と言われていたのですが、裏側は駐車場に行く車用の道路があるだけだったはず・・・と思いながら現地に出向くと、いつの間にか壁が無くなってレストランへの入口が出来ていました。


080517a.jpg



このイタリアンレストランはBAR、レストラン、展示スペースなどが混在する複合施設 THE HIDDEN CITY内にあります。


展示スペース
080517b.jpg


1/5 TAVERNA
080517c.jpg



料理の内容は・・・イタリアンというよりは西洋料理フュージョン。欧米人好みの軽く食べれるメニューが揃っていました。内装も広々と落ち着いていてお洒落、そして英語が通じるので正しく中国料理が苦手な欧米人のお客様をご案内したら丁度良いかも。太平洋百貨裏側以外にも西側に入口アリ。こちらの門は全く目立っておらずヒッソリとしているので、こちらから入れば隠れ家レストラン風の趣きが味わえるかも?!

人気のレストランのようで、私達が出向いた土曜の夜は20時を過ぎたら常に満席でした。4名席に5名、2名席に3名と無理やり座っている状態だったので週末の夜は予約した方が良いようです。


アメリカ産RIESLING
080517d.jpg

初めて飲みました。
アルザスワインよりもお値段も手頃。
でもお味はしっかりRIESLINGでした。




1/5 TAVERNA
朝陽区工体北路4号院
tel:6501-8882

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
初めてのXXX絞り
2008年05月12日 (月) | 編集 |
久しぶりに行ってきました、動物病院。今日の目的は三種混合ワクチンの接種です。

以前はアメリカ人の女性獣医師さんに診て頂いていたのですが、彼女は帰国してしまったので今回の予約は特に指名せず。当日待っていたのは中国人の女性医師、そして中国人のアシスタント男性、更に通訳の女性と3名(!)

先ずはアシスタントくんが体重を計ってくれて・・・あれれ?ソフトケージにアト嬢を入れたまま計測していますが!?これで良いのか?!さすが中国。アバウトだなぁ。

更に獣医師による一通りの健康チェック。「健康には問題ナシ」と分かったところで・・・以前から気になっていたアト嬢の行動について質問してみました。ウチの猫はここ半年ほどお尻を絨毯の上で引きずる仕草を繰り返していたのです。当初はウ○チの切れが悪いのか??と思っていましたが・・・どうやらそうでもない様子。

猫の本やInternetの情報から、どうやら肛門腺絞りという処置が必要らしいとはウッスラ分かっていたのですが、そのやり方を読むとどうにも怖くて自分ではできないまま次回ワクチンまで保留しておりました。アト嬢、ごめんよ

で、やっぱり肛門腺絞りをすることになったアト嬢。アシくんにガッチリ固定されて獣医師さんにお尻をギュギューッと絞られた!!彼女は怒り&恐怖でシャーッをしていましたが、お2人は全く動じず処置を続行。5回ほど絞って終了となりました。

夫と2人、ついつい好奇心にかられて絞ったブツを嗅いでみたら・・・今まで経験したことのない悪臭が! 嗅がなきゃよかった!!

処置中は大変お怒りのお猫様でしたが、全部出たらスッキリして怒りも消えたらしく・・・帰宅の為にケージを開けても入ろうとせず診察室を探検。「まだ病院にいる!」と主張する彼女を捕まえて、無理やりケージに入れて帰宅しました。


スッキリして良かったね!
080512.jpg



今回の診察費は全部で200元。ワクチン代150元+診察料50元。3人で対応してくれたのに50元。以前のアメリカ人獣医師さんは300元程の診察費だったな・・・。もちろん彼女はスキルもあるし電話やメールもこまめにくれる良い方でした。

でも今回の獣医師さんも同じく大変感じの良い方だったし、中国語Onlyですが通訳も入るので問題ナシ。新しくフランス人獣医師がメンバーに入ったと聞きましたが、外国人獣医師は費用が高いと思われますので・・・次回の狂犬病ワクチンもこの先生にお願いするつもりです。

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)

北京で猫にワクチン注射
2008年05月09日 (金) | 編集 |
5月、6月はウチのネコ様の・・・

 注射の季節 

北京では3種混合と狂犬病ワクチンを継続して接種しています。今回3種混合はICVS(英語の通じる綺麗な国際動物病院)にお願いし、日本再入国時に必須の狂犬病ワクチンは北京市指定病院の北京鑑賞動物医院(日本語の話せる獣医師1名が在籍。でも清潔レベルに難アリ。遠い)で・・・と思っていました。病院を分けていた理由は以前の日記からどうぞ・・・

病院の予約を取ろうと思い、久しぶりにICVSのwebサイトを見てみたら・・・

For any pet owners who may be leaving China within the next 3- to 4-months and have not yet had their pets vaccinated for rabies or canine/feline distemper, the International Center for Veterinary Services (ICVS) is a legally authorized Rabies Vaccination Animal Hospital in Beijing that can provide official rabies, distemper and other vaccinations for your pets. ICVS can issue an official “vaccination red book” for each pet. This “vaccination red book” will be needed as official proof that pets have been rabies vaccinated and will also be required to obtain the official “Animal Health Certificate” needed for exit.



ICVS (The International Center for Veterinary Services) HPより
http://www.icvsasia.com/doc/Exiting_from_China_with_Pets.html


・・・ICVSも公認動物病院だったのね・・・
ワタシ、気づいていませんでした。それなら2種類ともICVSに行きます。こちらの病院の方が立地も便利で支払いも簡単、そしてこれが一番重要ですが、とても清潔!!鑑賞動物病院では絶対にハンドキャリーを床や棚には置きたくない感じですが、こちらの病院は私が日本で通った動物病院4か所の平均(私見ですが)よりも清潔です。


080509.jpg

寝起きのアト嬢。



ICVS (The International Center for Veterinary Services)
http://www.icvsasia.com/

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
中日芸術家交流展
2008年05月09日 (金) | 編集 |
私が日々愛読しているblog、みどりの果敢な北京生活のみどりさんから展覧会のお誘いを頂いて、お邪魔しに行ってきました。

会場は国際交流基金北京事務所。中日交流のお題通り、日本にゆかりのある中国の芸術家/中国にゆかりのある日本芸術家による絵画、書道、水墨画、版画が出品されていました。

書道を習っているネコバカとしては最初に目に入るのはやっぱり書道。端正で凛々しいみどりさんの作品雨にも負けず。更に壮麗な九成宮醴泉銘にも目が釘付けです。
作品画像はみどりさんのblogからどうぞ

以前にウチのアト嬢の消しゴムハンコをお願いした丁未堂さんも2点出展。中国の市井の人々の生活が生き生きと伝わる躍動感溢れる版画作品。いつもながら丁未堂の描写力は素晴らしいです!

国貿駅付近の便利な立地、国際交流基金事務所の入館には身分証も必要ないので気軽に行けます。そして無料!なんですヨ。是非皆さんもご覧になってみて下さいネ。16日までの開催です。(日曜は休館)


cjart.jpg





中日芸術家交流展
会期:5月6-16日
10日(土)1-5時
11日(日)休み
12日(月)-15日(木)10時-5時
16日(金)10時-3時
会場:国際交流基金・多功能庁(多目的ホール)
建国門外大街甲6号・凱徳大厦3階。国貿の隣りの京倫飯店の真向かい


みどりさんのblog
みどりの果敢な北京生活

丁未堂さんのblog
teibido丁未堂画室


引っ越します
2008年05月01日 (木) | 編集 |
物価上昇&オリンピック便乗値上げによる家賃高騰のため・・・今の住まいが気に入っているにもかかわらず、再び引っ越すことになりました。トホホ

移動・移動の人生に我ながら驚いています。昔々、自分が国際結婚し、中国に住んで、1年毎に引っ越すことになるとは・・・本当に真剣に夢にも思わなかったなぁ・・・。

引っ越しは1ヵ月後。今年からフランスの家のローンと中国のアパートの家賃がWで家計を圧迫するので、節約の為にラクラクお任せパックは止めて自分で詰めることにしました。1ヶ月かけてノンビリ頑張ります~。


届いた段ボールを見て、
唯一大はしゃぎしてるのはウチの猫
080501a.jpg

家中に爪とぎがあるようなものだもんね・・・。


段ボールマニアのアト嬢
目が輝いてます
080501b.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。