現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京で脱毛
2008年05月20日 (火) | 編集 |
脱毛。実は初体験です。日本在住中は試そうと思ったこともありませんでした。理由は高額だったということもありますが、友人達からの体験談を色々と聞いてあまりにも痛そうだったから。

北京に来てフト気づけば周囲は皆脱毛中or済み。話を聞けば現在は器具も進化して、それほど痛くないらしい。お値段も日本に比べれば安いらしい。「まずは腋を試してみよう!!」ということで友人と連れ立ってエステサロンNへ行ってきました。

脱毛時間は全部で15分程。シェービング→左腋→右脇→クールダウンの流れでした。気になる痛みは毛根が太い部分はやっぱり痛い ライターで焼かれたような痛みが走ります。でも昔昔に友人達から聞かされた「お金あげるからもう止めてー」程では無いです。ホッ。良かった。

エスティシャンから「数日すると燃えた毛が出てきますから」と説明は受けていました。その時はイマイチ意味が良く分かっていなかったワタシですが、2,3日後に脱毛したばかりなのにイヤに長い毛が生えてきた?!と思ったら、それがどうやら燃えた毛だったようです。引っ張るとスルーと簡単に抜けて面白い!

それにしても・・・脱毛中は「結構痛いし、1回で止めようかな」なんて思っていましたが、こうやってスベスベになった肌を見ると、途端に「腋だけじゃなくアチラもコチラも」と急に欲が出てきちゃって・・・そんな自分が怖い

気になるお値段は1回150元(腋/回数券を購入した場合の価格)種類はダイオードレーザー脱毛。2か月に1度の割合で通って1年後にはピカピカの腋になる予定です。

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。