現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各国イベントブース比較
2008年08月17日 (日) | 編集 |
北京オリンピック期間中、各国が設置するイベントブース。日本は長富宮ホテル内にJOC JAPAN HOUSEがOPENし、日本人選手のインタビューやTV観戦etcの情報収集ができます。我が家のTVでは日本のオリンピック放送は見れないので「これぞ!」という試合の時は長富宮ホテルまで出向いて応援させてもらってます。


JOC JAPAN HOUSE
080817f.jpg


6台設置されたモニターで日本人選手の活躍ぶりがチェックできて嬉しい♪試合数が多い時は各モニターで異なる種目を流しますが、アナウンサーの方が随時解説してくれるので見逃す心配はありません。日本らしくコンパクトかつ親切な設定。パスポートを提示すれば一般人でも入場可能、日本国籍以外の方はパスポート以外に日本人の同伴が必要です。

壁際には協賛企業のブース
080817g.jpg
団扇や新聞etc、様々なノベルティを頂くことができます。

ANAブースでは選手直筆のコメントが見れます。
080817h.jpg
北島選手のコメント
正に有言実行、カッコいいです!!




打って変わって、こちらはフランスのイベントスペース、CLUB FRANCE

CLUB FRANCE
080817i.jpg

フランスのイベントブースは関係者のみ入場可能。昨日仕事で入場した夫によれば、内部には選手のインタビューを行うスペースとモニター、そしてバーが設置されているらしい。そしてCLOSEは深夜2:00!欧米らしいですね。ちなみにJAPAN HOUSEは22:00まで。


そして本日は、夫の周囲で評判の高いオランダ・ハウスに行ってみました。皆さん「オランダは凄いよ!!」と評価してるらしいので気になっていたのです。

オランダ・ハウス
080817b.jpg

オランダ・ハウスは農展館内でOPEN。パスポートを提示すれば誰でも入場可能です。物凄く広大な敷地はオランダカラーのオレンジで統一。壁、ゴミ箱、絨毯、靴のドロ落としマットに至るまでオレンジ一色!華やか!

ここオランダ・ハウス、実際はHeineken Houseという名称になっています。広大な敷地内ではこれでもか!!という数のビールスタンド。

080817j.jpg


広大なスペースにモニターと椅子&テーブルが設置。親切なアナウンスなどはありませんが、モニターの傍らには必ずHEINEKENのビールスタンドが。あまり歩かなくても簡単にビールが購入できます。

080817d.jpg
オランダ人選手の巨大タペストリーが各所に飾られて
オリンピック気分を盛り上げます。


広大な敷地を一周してオランダ・ハウスの評判の秘密が段々と分かってきました。両替所など便利な機能もあり、親切設計ではないけれど巨大でユッタリした空間。そして重要な決め手はビール!!ゆっくりTVを見ながら好きなだけビールが飲める空間が、ここオランダ・ハウスなのでした。ここに高評価を与えている人々はビール大好きに違いない。

浴びるようにビールを飲む人々の吐息で、まるで桜シーズンの上野公園のような匂いが漂うオランダ・ハウスの一夜でした。

ちなみにJAPAN HOUSEでは持込の飲食もOKのようです。夜に遊びに行くとビールとオツマミを大量に購入してイソイソと観戦する男性陣の姿が見えましたので。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。