現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律儀なマウ
2009年01月31日 (土) | 編集 |
1月の一時日本帰国。持って帰ってきたのは合計90kgの荷物と風邪菌。東京の会議ですっかり体力を失ったダンナッチ、しっかり日本の風邪菌を頂いて北京に戻ってきちゃったのです。

旧正月辺りから急激に悪化した為に、1週間前から寝室も別。これが仏人のダンナッチには堪えるらしいけれども、彼の大変コジレタ風邪を看病する為にも私だけは生き残らなくては!!

そこで気になるのはアト嬢のこと。いつも眠るときは私の足元で丸くなってるウチの猫です。果たして寝室を別にしたら我々のどちらに来るのか??ダンナッチ??私??
アト嬢、一体どっちが好きなのっ?!?!?!

で、どうなるかな??と思ったら、彼女は1日置きに主寝室とゲスト部屋を交互に行き来しているんです。平等に愛を与える猫、アト嬢。平等を愛するなんてキミはフランス人か?!


気配りは嬉しいけれど・・・
090131.jpg
気を遣いすぎてストレス溜めないでね!
(親心ならぬネコバカ心)


でもね、実はブリーダーさんから「マウはね、とても気を遣う猫なんですよ~。人間のお膝に座るのもね、さっきお父さんなら今はお母さんという具合に周囲を観察して気を配ることのできる賢い猫なんです。」と言われていたのです。その時はアッサリと聞き流したけれど、これって本当だったのね!!

じゃ、ブリーダーさんがもう1つ言っていた「マウはドライブのお供にピッタリです。」も本当なのかも。といっても車の無い我が家では試しようがありません。いつか試してみたいと思います。



2009年2月2日追記

昨夜は終にリビングで独り寝を決め込んだアト嬢です。彼女にも独りの時間が必要だってことね・・・。


にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。