現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京でオーダー 《消しゴムハンコ》
2009年05月26日 (火) | 編集 |
オーダー天国の北京。今までは小物・洋服・コート・ベッドカバーなど比較的オーダーし易い布製品ばかり注文してきました。

しかし今回はガラリと趣向を変えて『消しゴムハンコ』をオーダーです。何と写真を元に版画作家さんがデザインから起こしてくれるという、日本では絶対に手が届かない夢のようなこのオーダー

ネコオヤバカな私は当然のようにアト嬢のハンコを注文したのでした。

待つこと1ヵ月ほどでハンコの到着
090525.jpg
可愛い手書きの『取説』付き


製作して下さった版画作家の丁未堂さんは、素朴な線で優しい雰囲気のデッサンをする方。名刺大サイズの小さな空間に、マウの特徴である困り顔を見事に再現しつつも可愛らしさと写実さが見事に同居した緻密なデザイン。細かい豹柄も綺麗に彫って下さっていて・・・・あまりのできばえにもう大感激!!

インクの色を変えて使用すれば「シルバー」「ブロンズ」「スモーク」とマウの3色コンプリートで押し分けられるわね・・・と独りご満悦な私です。




丁未堂画室 Teibido Studio
http://blogs.yahoo.co.jp/teibido
消しゴムハンコ ご参考価格(2009年5月現在)
500~800RMB (デザイン費、消しゴムハンコ本体込み)
最大サイズは5x9cm




関連過去記事
北京でオーダー 《小物》
北京でオーダー 《小物2》
北京でオーダー 《ダウンコート》
北京でオーダー 《数珠》
モノのお値段 NO.4 《ベッドカバー》


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
スポンサーサイト
Hand Craft Bazaar 手工芸品銷售会
2009年05月26日 (火) | 編集 |
版画作家の丁未堂さんがバザーに出店されると聞いて遊びに行ってきました。

ご案内文章を読んで、なぜか勝手に「外でのフリマ風」な光景を思い浮かべていたのですが・・・実際は外国人用高級アパートのロビーにて開催。個人の手作り品、プロの業者、個人輸入品、チベットの文化を啓蒙する団体、四川大地震で被害に遭った子供達への支援活動団体etc。様々な人々が集まっていました。

090526a.jpg


個人で参加している方は欧米系駐妻さん達。欧米だと夫婦共稼ぎがデフォルトにも係わらず、この地で働けない彼女達が何を販売しているのか興味津々な私。

駐妻さんの取り扱いで圧倒的に多いのは『布製品』と『アクセサリー』 布製品は子供用品、バッグ、ブランケット、ワンピースなど。両方とも注文し易くて嵩張らないから扱いやすいんでしょうね。


思わず買ってしまった『ポットラック用バッグ』
販売していたのはラテン系なお2人
「好朋友」というグループ名で活動していました。
090526c.jpg
中綿キルティングで横長の形状
パイ皿、ケーキ皿、お鍋にボウル、どんな形状の皿でもすっぽり入ります。
ホームパーティの多い北京では使用頻度の高そうなアイテム



丁未堂さんのブース
版画、消しゴムハンコ、カード、Tシャツ・・・
どれも優しくてホノボノ~としたデザインなのです
090526b.jpg

左側に置かれた目にも鮮やかな色彩のバッグはじゃっぱーぼーだいぢさんが製作されたもの。何と東北の布団用の布なんですって!布団布をバッグに仕立てる発想が凄い~。東洋風&華やか柄のこのバッグ、フランスに持っていったら売れるんじゃないかしら・・・。



丁未堂画室 Teibido Studio
Embassy House Bazaar!
http://blogs.yahoo.co.jp/teibido/47951223.html

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
懲りない飼い主達
2009年05月25日 (月) | 編集 |
猫そっちのけで活動中の猫会ですが、たまにはお猫様がメインの日もあるのです。今日の企画は『フェイくん(アメショ♂)と杏子ちゃん(三毛♀)を会わせてみよう!』という猫が怒り出すような猫迷惑企画。以前に『フェイくん&アト嬢』で開催したこともあったっけ・・・・。


出会いの衝撃で尻尾が「ボンッ」の狸尻尾状態
090525_n_a.jpg

互いに一呼吸休み・・・
090525_n_b.jpg

フェイくんが先に動いた!さすが男の仔!
090525_n_c

再び一呼吸。そして睨みあい・・・・
090525_n_d.jpg

杏子ちゃん、これ以上の接近は許し難いらしい
090525_n_e.jpg

シャーされてフェイくん3歩後退
090525_n_f.jpg

メゲズに「遊ぼうよ~。」とコロリン☆ラブリ~ィにアピール中のフェイくん
090525_n_g.jpg
と、それを冷たーい目で見つめる杏子ニャン。


今回で3回目の「猫会わせよう活動」。喜んでいるのは懲りない飼い主達だけではありますが、初対面でここまで接近出来るなんて猫関係にしては上出来と言えるでしょう。1つハッキリしているのはアメショのフェイくんは心根が大変優しい男子だということ。彼はシャーもしないし、優位を示そうと新参者に喧嘩をしかけるわけでもない。さすが猫王(フェイパパの名前)の息子です!!

にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
海外ドラマ
2009年05月23日 (土) | 編集 |
北京に来てからハマってる事の1つが『海外ドラマ』

現在鑑賞しているのは『PRISON BREAK』、『LOST』、『GOSSIP GIRL』、『DESPERATE HOUSEWIVES』の4つ。ダンナッチからは「また観てるの?」と呆れられていますが、どれも面白いんです!!

通常海外ドラマはダラダラとSEASONが長引いていくのですが、PRISON BREAKはSEASON4で早々と終了。今日、やっと最終話を見ました。


0905pb4.jpg


脱獄モノではこれ以上ネタも続かないだろうけど・・・そんな終わり方だったのか~
マイケル~!!


自宅で鍼 『生理痛』
2009年05月19日 (火) | 編集 |
前回鼻づまりが一気に良くなったのに味を占め(過去記事『自宅で鍼 『鼻づまり』編もどうぞ)、その日に感じた不調は余すことなく先生に話すようにした我々。今日は丁度(?)生理だったので、先生に「腰が痛い、頭痛がする、足が浮腫む」と訴えてみました。

私自身はそんなに酷い方では無いと思いますが、出産経験が無い人は年々生理痛が酷くなるらしいですね。私も年を追うごとに段々と酷くなってきて特に生理前が辛い。PMSと生理開始後の痛みを合わせると、月の1/4~5は痛みに悩んでいる状態

すると先生はいつものツボに加えて臍下にある『気海』に鍼を1本追加。鈍くて重い痛みが走り、鍼を刺したことを一瞬後悔。先生からは「重い痛みが上に向かって走るならOK。経絡が通った証拠だからね。」と言われましたが、本当にその通りで痛みは上に向かって走ります。

090519.jpg

ただ刺しているだけでもかなり苦痛でしたが、置き鍼だけでは効果が薄いようで更にネジリ回し&鍼を指で弾くという拷問にも似た手技を繰り出す先生・・・痛い!痛すぎる!やらなければ良かったと今度こそ本当に後悔したけれども後悔先に立たず。先生からは「今は痛いけど、すぐに楽になるから。本当だから安心して。」って言われたけれども痛すぎて先生の言葉が気休めにしか聞こえない私。

ところで生理痛といえば膝上にある『血海』が有名なツボですが、迷わず『気海』に鍼を打つ先生・・・。私が気虚体質だってお見通しなのね?!

で、結局30分が経過した頃、腹部が軽~く感じられてビックリ。その後すぐに「軽い感覚」は消えてしまったのですが、翌日の朝、起床して生理痛が激減したのを感じて2度ビックリです。

来月はPMSが始まる辺りで打ってもらって様子を見ようと思います。このツボ、すごく痛いんだけどね・・・モノは試しです。

ちなみに『気海』のツボ単体に鍼を打っても効き目はあまり無いそうです。先生曰く「幾つかのツボが関連しあって作用しているからね。」とのことでした。


関連過去記事:自宅で鍼


にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
书法
2009年05月18日 (月) | 編集 |
书法(中国書道9は北京滞在初期の頃からずっと続けている習い事です。諸事情で3ヶ月ほどお休みして久しぶりに顔を出したら授業の進め方が大きく変わっていました。

以前のやり方は『今日はくにがまえの日』と練習するヘンが決まっていて、ひたすらくにがまえの漢字を練習していたのですが、最近からは『好きな四字熟語や言葉』を自身で選択し、先生が書いてくれたお手本に沿って各自好きな言葉を書くスタイルに変更になったそうです。

クラスをご無沙汰していた私は『言葉』を準備してこなかったので先生に「幸福の意味で何か四字熟語を」とリクエスト。突然のお願いにも係わらずサラリと書き出してしまうあたり、やっぱり先生は凄いです。


長楽萬年
090518b.jpg


先生が準備してくれた『干支シリーズ』のお手本もありました
これは複数の書体で書かれた『猿』の字
090518.jpg
猿というより悪魔みたい・・・


基本も大事とは分かっているけれど・・・こんな風に自由に書かせてくれるとやっぱり楽しい~ 次の授業までに『言葉』を探すのもなかなか面白そうです

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
北京鑑賞動物医院で狂犬病ワクチン接種
2009年05月12日 (火) | 編集 |
道路の緑地帯(北京の緑地帯は花が頻繁に変わります。執念の緑化?!)の花も咲き乱れて春爛漫の北京です。ウチの猫にとって春は予防の季節 三種混合ワクチンに加えて、中国在住なので狂犬病ワクチンも必須。

聞いた話では狂犬病ワクチンは接種後3年間有効なのだそうです。しかし日本の設定するルールは1年に1度の高頻度・・・ これを守らないと日本に連れて帰れないので渋々摂取していますが、ワクチンによる副作用で亡くなるペットもいると聞くので接種が近づく度に気が重くなるのです。

更に今年は接種直前に「出国する最後の狂犬病ワクチンは鑑賞動物病院で打たないと出国の書類を発行出来ないかもしれない。」という噂を聞きつけてしまったので、通い慣れた病院を諦めて、2年振りに鑑賞動物病院まで行くことにしました。(この情報は後日違うと判明)


病院入口
090512a.jpg
左側は売店、右側は獣医師紹介のプレート
突き当りがレジ

レジは到着後真っ先に向かう場所。ここで診察を受けたい先生の名前を伝えて診察料を払ってから診察室に入ります。中国の病院は基本的に前払いなのです。病院の手順について詳しくは過去記事『北京鑑賞動物医院』をどうぞ。


レジ手前左側の『免疫室』
090512b.jpg
ここでワクチンを接種。
ペットは自分でこの部屋まで連れてきます。
担当医でなく免疫室の先生or若手の先生が打ちます。


2年振りに訪れましたが、月日が経っても相変わらずの鑑賞動物病院。診察室は大部屋なので複数の獣医師、患犬、患猫、鍼治療中のワンコ、ワンコに付き添う家族etc・・・もう何でもゴチャマゼ状態。診察台は特に拭いている様子も無いので、診察料支払時にもらえるピンク色の布(使い捨て)でアト嬢をくるみ、彼女が布からはみ出さないように死守!!

中国の病院は前払いに加えて患者が移動する方式なので、レジ→診察室→レジ→薬局→免疫室と荷物とペットそれにケージを抱えて右往左往することになります。恐怖で固まった猫を連れての右往左往はかなり体力が必要 今回は若手の獣医師さんが薬局だけ代わりに行って来てくれました。ちょっとのことですが助かった~♪


唯一変わったのがワクチンのブランド
今回接種したのはVIRBAC社のRabigen Mono
090512c.jpg


これで今年の狂犬病ワクチンも無事に終了。出来れば今回で最後のワクチンとしたい所ですが・・・他国に転勤になるのはいつの事になるのやら


オマケ:入口左手にある売店
090512d.jpg
フード、お手入れ用品等が売られています。




追記:
後日ICVSで接種した狂犬病ワクチンでも認められるとの情報を得ました。


にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
渝乡人家
2009年05月08日 (金) | 編集 |
本日のランチは四川料理の渝乡人家。


お皿が可愛いのにビックリ!
090508a.jpg
そんなことに驚かなくても・・とお思いでしょうが、お皿が可愛いってあまり無いことなんです。

090508b.jpg090508c.jpg
090508d.jpg090508e.jpg

左上:辣子鶏 盛りだくさんの唐辛子から骨付きの鶏肉を探して食べる
右上:糖醋肉 甘辛豚肉のフリッター。フワフワですよ~
右下:名称不明 キャベツの豆豉炒め。シャキシャキのキャベツの甘みが美味しい
左下:干[火扁]四季豆 インゲン豆とひき肉の炒め物

この四季豆は私の大好物の1つ。インゲン豆はただ炒めるのではなく事前に油通しをしているらしい。豆の水分が極限まで飛ばされて、豆の甘みとショッパイ味付けがたまりません。レストランで見かける度に注文するのですが外れなしで大抵美味しい。でも何処か「ココが一番!の四季豆をご存知の方、是非教えて下さいっ!!


辛いものが続くので箸休めは必須
090508f.jpg
ラディッシュ(?かな?)の甘酢漬


確かなお値段は忘れましたが、4人で食べて大体1人50元位。店員さんも感じが良くて居心地良かったです。ちなみに今回は三元橋店に行きました。



渝乡人家
http://www.yuxiangrenjia.com/

懲りない飼い主2
2009年05月04日 (月) | 編集 |
キャットハウス、猫用座布団、猫用オモチャ。

それは飼い主が「いいんじゃないの?!」と猫様のために買ってきては無視され続けている品物達の数々。無視される度に「もう買うまい」と心を新たにはしているのですが・・・。

それなのにまた猫様にモノを買ってしまいました。本当に懲りない飼い主です。

商品名はDIPLOMA LOUNGE。名称が激しくビミョーですが、要するに段ボール爪とぎです。段ボールマニアのウチの猫、これはきっと気に入ってもらえるかも?!



090504a.jpg
ハッ!!アタシのテリトリーに新しい物体が!!

090504b.jpg
んもー。飼い主ったら勝手にモノを増やして。
とにかくチェックだわ。クンクンクンクンクンクンクンクン・・・

090504c
なんだ、ただの爪とぎじゃないの。

090504d.jpg
あら・・・でも・・・。

090504e.jpg
なんだか落ち着きたくなったわよ・・・?

090504f.jpg
いつもはツボを外したものばっかり買ってくるけど、
(飼い主にしては)今回は良い買い物をしたようね。

これなら使ってあげても良くってよ。フッ。


にほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ にほんブログ村 猫ブログへ  100%猫。(猫親戚探し)
Sauce pesto
2009年05月01日 (金) | 編集 |
北京暮らしになってから、特に意図したわけでは無いのですがスローフードを実践中。

理由は「食材への不信感」です。

市場の野菜にすら不信感を持っているのに、出来あいの食品になると本っ当~に不安。製造過程で何が入れられているのやら・・・想像するのも恐ろしい。専業主婦となった今、時間だけはタップリあるので作れるなら作ってみようという心掛けをしていた結果いつの間にやらスローフードに足を踏み入れてたわけですよ。

公害都市エコライフ


何やら皮肉な響きではありますが、ボチボチと実行しています。

本日の手作り品はバジルのペストソース。

090501.jpg


本当なら家庭菜園のバジルで作れば更にエコっぽいのですが、アパート暮らしではそれは難しいのでバジルは市場で購入。洗いすぎたのでバジルの香りが飛んでしまった気がしますがヨシとしましょう。それに松の実、アーモンド、チーズ、オリーブオイルを加えてフードプロセッサーで回すだけ。簡単ですが、爽やかなバジルの香りとナッツの濃厚な味わいが相乗効果を生んでとても美味しいソースになります。パスタに絡めたり魚や野菜に添えても合いますよ。




本日使用のチーズはフランス産のcomte。


濃厚なミルク風味、でもクセが無くて食べやすいチーズです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。