現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAGUIOLEナイフ ~4. 蜜蜂マーク~
2009年10月29日 (木) | 編集 |
力尽きて中途放棄していたLAGUIOLEナイフのウンチクMEMO。半年振りに更新してみました。第4段は柄の蜂蜜マークについて。

LAGUIOLEナイフのシンボルともいえる『蜜蜂のマーク』 昔は無かったり只の三角の金具が付いていたりと一定していなかったようです。近頃はこのナイフの人気にあやかった類似品も出てきた為、ブランドシンボルとして蜜蜂のマークが各製品に付けられています。

元祖発祥の地LAGUIOLE村以外にも周辺地域であれこれとLAGUIOLEブランドが出てきているので、本当はこの辺りをSHOPの方にお聞きしたかったのですが、私達が行ったSHOPはAUBRACブランド取り扱い店だったので、何となく聞きそびれてしまいました。

このメモでは蜜蜂マークによる品質の見分け方をご紹介


こちら廉価版(画像がブレて分かりづらいですね・・・)
091029.jpg
蜜蜂のお尻と柄の金具部分が横にスパーンと途切れています。
こちらは工場で作られる大量生産品


下の蜜蜂マークは手作業で打ちつけた高級バージョン
091029a.jpg
横に途切れずに模様が連続しています。


以下3本も手作業の高級バージョン
091029b.jpg
手作業だと上部とのスムースな繋がりだけでなく、
本体の柄に至るまでまで凝った飾金具になっていたりして美しい~



 1. 柄(素材)
 2. 柄(十字の鋲)
 3. 柄(mitres;柄のお尻部分)
 4. 蜜蜂マーク
 5. 刃(機械製品と手作り品)
 6. ピック



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。