現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初級評茶師
2008年02月13日 (水) | 編集 |
以前に受験した初級&中級茶芸師の資格証書が届きました。一応中国政府による国家資格なんですよ・・・ハハハ

現在は別のコース;評茶師初級を受講中ですが、後数回でこちらの講習も終了。また試験です。というわけで何の気なしに日本の中国茶サイトを調べたら、日本でも評茶師の試験って受けられるんですね!!知りませんでした。

以下、asahi.comより記事を抜粋


プロも注目、中国茶のソムリエ「評茶員」


中国茶を鑑定する資格「評茶員」の養成講座と検定試験が2月、東京で行われる。講座では、茶葉の品質管理など、奥深い中国茶の世界を学べる。中国政府による国家公認の資格でもあり、プロの肩書として注目を集めている。(アサヒ・コム編集部)

 「評茶員」は、初級から高級技師まで5段階あり、日本では、初級と中級を取得できる。茶畑の土壌や、化学成分、茶葉の特徴、鑑定の仕方まで、幅広い分野の知識と技術が求められる。

 日本での講座は2004年に初めて開かれ、今まで約70人が中級の資格を取った。主に中国茶店の店員らが、日々の仕事に生かすため受講している。

 過去の受講実績などで金額が変わるが、初めて中級の試験に臨む人なら約20万円かかる。決して安い金額ではないが、大手飲料メーカーの社員が商品開発に役立てようと参加するなど、仕事に直結する資格として認められつつあるという。

 古来、中国では、国の研究機関などに従事する専門家はいたが、一般の商店で働く人向けの資格はなかったという。中国茶が国内外からの人気を集めるようになったことなどから、約10年前、専門の国家資格である「評茶員」が生まれた。

 日本ではNPO法人の「NPO CHINA 日本中国茶協会」が窓口となり、養成講座と検定試験を主催している。



記事引用元
http://www.asahi.com/komimi/TKY200801120129.html


取得出来るのは良いけれど・・・20万円に驚きですよ!! 一体この資格の何にそんなにお金がかかるのかしら。茶葉代?著名な先生を中国からお招きしているとか?

いずれにしても中国在住中に取得しておいて良かった~。帰国したら飲料メーカーにでも履歴書送ってみようかしら?!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
コメント
この記事へのコメント
昨年末に家族で北京に引っ越してきたアッキンと言います。
国際結婚した者同士、勝手に親近感を覚えて、毎回楽しく読ませて頂いています。習い事やショッピング、外での食事など、優雅で羨ましい限りです・・・・。最近、私もはじめ、ネコバカさんのblogへリンクをはらせて頂きました。よかったら立ち寄ってみてください。http://shomachi.exblog.jp/
それでは、どうぞよろしくお願いします。
2008/02/14(木) 19:21:34 | URL | アッキン #-[ 編集]
アッキンさま、
初めまして!コメント&リンクをどうも有り難うございます!
旦那様がイタリア人なんですね♪ 北京在住が終了されたらイタリアに戻られるなんて羨ましいです!!ウチの旦那さんはすっかり日本人化してしまっており、あまり国際結婚した実感が無いワタクシですが、これもご縁ということでどうぞ宜しくお願いいたします♪
2008/02/15(金) 18:17:09 | URL | ネコバカ #V19xxO8I[ 編集]
すごい!初級と中級合格おめでとうございます。私も中国茶を習いたいと思っていたところなので、今度ぜひ詳細を教えてください。
それにしても、日本では20万とは。。。なんでもお金がかかる国ですね。。。
2008/02/17(日) 10:15:19 | URL | ガア子 #-[ 編集]
ガア子さん、
実はこの資格。受講してれば誰でも受かるという噂・・・(@_@;)
でも中国茶の世界は面白いです。始めるとハマりますよ~!
日本はお金がかかる国。同感です~。
2008/02/22(金) 08:31:41 | URL | ネコバカ #V19xxO8I[ 編集]
はじめまして。
中国茶、評茶師を検索してたどり着きました。
昨年から趣味で始めたのですが、今回は勉強して評茶師を取ろうかと考えています。
↑おっしゃるように高いですよね、試験代・・・v-12
2009/02/15(日) 20:13:48 | URL | メレディス #-[ 編集]
メレディス様、
初めまして。コメント有難うございます~。
中国茶の講習ですが、日本からツアーで参加して短期で資格を取得して帰られる方もいらっしゃるようです。お茶以外に中国にも興味があれば、短期滞在でお勉強するのもお勧めですよ~。
2009/02/17(火) 10:04:31 | URL | ネコバカ #V19xxO8I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。