現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評茶師講座 最終回
2008年03月06日 (木) | 編集 |
昨年から始めた評茶師初級コース。まだまだ何も理解出来ていないのに最後の講座になってしまいました。後は復習→テストを残すのみ。

茶芸師コースではどうやって中国茶を美味しく淹れるか。が課題だったのですが、現在受講の評茶師はどうやって茶葉の級を判断するかについて勉強しています。茶葉の評価をするには道具/時間/茶葉のグラム数なども全て規定があり、それに従って入れたお茶は・・・ハッキリ言って濃くて不味い!飲み込むと段々味覚が麻痺して判断が狂ってくるので口中で味わった後は吐き出すのが基本。


評価に使用する道具類
お茶を淹れるマグカップと茶汁の色を見る器
080306a.jpg


茶葉を均一にならす盤
080306b.jpg

最後の回になって初めて見ました。
初回に道具の勉強をした際には見せてくれなかったので
学校には無いのかと思っていました。


初級評茶師のテスト課題は花茶とのこと。中国の花茶は高級になればなる程に濃厚な香りで・・・濃厚すぎて頭痛が起きることも。でも今回ばかりは頑張って大量に飲みます!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。