現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XBOX360を開けてみた
2008年10月19日 (日) | 編集 |
最近のダンナッチの悩み。それは愛機XBOX360がフリーズすること。ゲーム機が固まるたびに「また落ちたよ!!」と私を呼んでは悔しそう~にフリーズ画面を見せてくれるのでした。

ネット上で探した対策方法;縦置きにしてみる、冷却ファンを付ける、機器の後ろに空間を設けて涼しくするetc;色々と試しましたが効果無し。保障期間内なのでマイクロソフトで修理してもらうことも可能ですが、フランスからはるばる持ち込んだ一品なので北京ではなす術も無し。

そこで夫と同じくXBOXを愛用するSさんに相談したところ「保証対象外になっても良いなら開けて掃除してみる?」と彼女から非常に有難~いお申し出が こうしてSさんの旦那様(器械に詳しい。どう詳しいのかは・・・機械オンチの私には??だけど)が我が家のXBOX360を開けてお掃除してくれることになったのです。


ヤケにガッチリはまり込んだ前面パネルを取り外した直後
081009a.jpg
このマイクロソフトシールを剥した直後から保証対象外に
ネット情報によればドライヤーで温めながら剥すと元通りに戻せる・・・らしい

様々な外枠を取り外し、やっと拝めた360の内部
081009b.jpg
あれ?意外と綺麗でゴミも無い・・・・。


予想ではファンに猫毛などがギッシリ絡んで熱ダレしてフリーズ。と思っていたのですが、こんなに綺麗な状態ではどうやら原因はXBOX360クンの生まれつきの身体の弱さにある様子。でも折角開けたので一通り掃除機で吸い、Sさんの旦那様が手早く元の状態に組みなおしてくれました。

組みなおし後はやはり20分から1時間半でフリーズと以前と変わらなかったのですが、自力でやれることは全部やったのでスッキリ納得 ダンナッチは次回来仏時に新機を購入する算段を始めたようです。

貴重な休日を使ってXBOX360の復活に取り組んでくれたSさんご夫妻、本当にどうも有り難うございました~!!


修理中、ずっと傍らで参加していたウチの猫
081009c.jpg
自分もお仕事しているツモリだったみたいです^^;



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。