現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Animal Expo
2006年09月23日 (土) | 編集 |
今年はパリにいるタイミングで丁度Animal Expoが開催されていたのでVincennesまで見に行ってきました。


スフィンクス

意外と可愛かったスフィンクス

BURMILLA

BURMILLAという名称のちゃん。初めて知りました。

BEBEベンガル

ベンガルの赤ちゃん。
野性味が強いと聞くベンガルですが、ブリーダーさんによると
第5世代以降ならば大丈夫だそうです。

オシキャット

初めて見たオシキャット。丸顔で淡い雰囲気のちゃんです

ソマリ

ソマリ協会のブースにいたソマリちゃん。
ソマリのブリードは知名度がまだまだ低いので啓蒙活動をされているそうです。

審査風景

賞の審査風景。
初めて見ましたが結構アッサリとカジュアルに行っていました。

グッズ売り場

&犬グッズも販売。日本や中国では見かけない可愛いものが沢山


審査前なのであまりちゃんは見せてもらえないだろうと思っていたのですが、全くそんなことはなし。よーく見ることができました。良い目の保養だった~。
コメント
この記事へのコメント
ベンガルはマウとほぼ同じ模様ですよね。ベンガルをかけあわせマウ模様をだしてマウとして売っているという話も聞きました。性格がマウっぽくなくなって激しいそう。。。でも5世代以降ならいいのですか。なるほど~どの仔も可愛いね~♪
2006/10/04(水) 07:16:19 | URL | Keipy #dHC6fowU[ 編集]
Keipyさん、ベンガルmixの話
その噂。聞いたことがあります。世の中には妙な掛け合わせのため、獰猛なマウがいるらしいって・・・。純血種を選ぶなら、やはり信頼できるブリーダーさん探しが重要ですね。
2006/10/05(木) 13:14:31 | URL | ネコバカ #-[ 編集]
いつの間にこんないいのが書かれているなんて。。。。

もう。

いいところに行かれたようですね。
珍しい子達を見て、涎ですか?

ソマリハ、家のが、アビちゃんなので、興味がありましたがなかなか日本でも見ませんよね。

ずーーと前、血統書の登録するとき何処にしたらいいか?って迷って結局家似合うのは、雑種もかわいがってくれる、と言うところにしました。
で、初めて、キャットショーなるものを見たとき、「ラグドール」と、「ロシアンブルー」を中心にやっていて、まあ、「ラグドール」のきれいなこと。
黄色やブルーと言う色が頭に、ガビーーンってこびいりついてしまったわ。

ネコバカさんは、どうも、野生的なのがお好きなご様子ですよね。

私も野生的なのは好きですが、あのときの「ラグドール」の美しさは、たとえようもなかったですよ。
でも、イエローとかブルーは本当に特別なんですって。

2006/10/05(木) 22:35:07 | URL | リエパンヌ #-[ 編集]
リエさん、ラグドール。美しいですよね。
リエさんのお家にはアビちゃんがいるのですよね。今、アトちゃんに仲間を!!計画を進めてまして、アビも考えてるのです。
でもお邪魔したブリーダーさん宅にいたソマリに一目惚れしちゃって・・・。ラグドールは夫が一目惚れしてました。綺麗な猫ちゃんですよね。でも引越が多く、車もない私たちには10kg級の大型猫は厳しく・・・諦めました。
2006/10/06(金) 16:17:45 | URL | ネコバカ #-[ 編集]
どっちもいいですね。
アビは、アトちゃんと似た仲間のようですから相性もいいのではないでしょうか?
家のアビは、ものすごく小心者で、。。と言うかアビって気がやさしいみたいね、 で、スコたちにいじめられています。
スコたちが、御一家なもので皆でいじめちゃえって言うところかもね。
あと、どうも、スコと、アビって、性格的にも産地にも対角線上にあるような気もしますね。
そう、そんなわけで、もう一匹お友達っていう場合、相性のよさげなのがいいかもね。
でも、ラグドールのきれいなのもねぇ・・・・
2006/10/07(土) 14:53:46 | URL | リエパンヌ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。