現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノのお値段 NO.4
2009年03月09日 (月) | 編集 |
北京在住3年生になったせいか、最近「北京駐在ネタで何が面白いのか?」が分からなくなってきました。ここ数年の急速な発展により「?!?これは一体何?!?!」というモノが減ってきたこともありますが、やっぱり色々と慣れてきて私の感じるココロが鈍ってきたと言えるのではないかと・・・。

で、すっかりこのシリーズを更新することも忘れていたワケです。minatsuさんのこの記事を見るまでは・・・。

さてさて、このシリーズとは;

「ザ・モノのお値段」

今日は韓国人街「望京」まで出向き、韓国人御用達市場を覗いてきました。今日の目的はカバー作り。ソファ、ベッド、クッションなどのカバー類をその場で生地を選んで縫ってもらうことが出来るのです。


綿 ベッドカバー
同じ柄の色違いで両面使用可
176cm×260cm
090309a.jpg
98元(生地・工賃込)〔約1680円〕

ベッドカバーをイメージしていたので、キルティングやパイピングも施してもらいたいと思いましたが、キルティング加工は150元程上乗せだったのでアッサリ止めて両面合わせて縫うだけに留めました。

今のアパートはサービスアパートでシーツ類が不必要な為この1枚で済みましたが、自前のものが必要だったら大量に作ってしまいそうです・・・。




オマケ

豆腐専門店で食べた豆腐チゲ
さすが韓国人街。濃厚で複雑な味のスープと豆腐の合わせが好吃!
090309b.jpg
望京の韓国料理は安くて美味しい




関連記事
モノのお値段「中華テイストのスリッパとバスローブ」
モノのお値段「中華テイストのスリッパ その後」
モノのお値段「蒸篭とパ太極拳パンダTシャツ」

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
コメント
この記事へのコメント
素敵なベッドカバーですね。
私も市場の布地コーナー気になっているんですよ。クッションカバーなんかを作りたいな~と思っています。
結構安く作ってもらえるんですね。
どちらの市場ですか? 店の人との交渉はすんなりいきますか?やっぱり値引き交渉は必要でしょうか?
2009/03/14(土) 09:22:23 | URL | ruru #-[ 編集]
こんにちは。上記↑コメント同感です。素敵なカバーですね。私も作りたいと思います。ネコバカさんのセンスが良いので、まねっ子させて・・・・もらいます。どちらの市場か教えていただけませんでしょうか?
2009/03/26(木) 11:23:41 | URL | gachiko #-[ 編集]
v-22ruruさん、
以前blogにお邪魔した際に値引き交渉について書くのを忘れていました。私は以前に購入したことのある友人と共に行ったので値引き交渉はしませんでした。でもローカル向け市場なので、最初からそれなりにお安い価格が提示されて、値引きはあまりしてくれないのでは・・・と思います。でも一応ダメ元で言ってみると良いかもしれません(^_-)

ちなみに生地によって価格はかなり違います。私は一番安い生地で作りました。約2倍もする高級な生地もありましたよ。(高いだけに素敵でしたが)



v-22Gachikoさん、
望京にある「南湖市場」という所で作りました。有名な市場のようなのでTAXIの運転手さんが知っていると思われます。「望京の南湖市場」で着く・・はずです。
カバー作り、始めるととても楽しくてハマってしまうかもです。
2009/03/26(木) 22:30:47 | URL | ネコバカ #V19xxO8I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。