現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOHOエリアでお買い物 『興祥富記』
2009年12月11日 (金) | 編集 |
友人に教えてもらったスタントン通りにあるWHOLE SALEの磁器屋さん『興祥富記』

お洒落なレストラン・バーが立ち並ぶこの通りで、昔ながらの店構えのまま営業しています。お店のお爺ちゃん老板は、長時間居座って悩む私に嫌な顔もせず色々と説明してくれました。彼はかなりのご高齢とお見受けしましたが、香港人らしく英語も喋ったりして・・・といっても殆ど何を言っているか分からなかったんですけどね

景徳鎮の器が卸し価格で買えるのでついつい欲張って大量に買ってしまいました。普段使い用の厚手の器なのでかなり重かったです。SOHOエリアのホテル滞在だったので歩いて持って帰れましたがたった5分の帰り道も辛く感じる程重かった・・・

091207a.jpg


今回自分的に嬉しかったのは可愛い蓮華が大量に買えたこと。毎回「北京では無い」話になってしまって恐縮ですが、可愛い絵付けの蓮華も北京では入手困難なものの1つなのです。北京ではたまに藩家園などで売っているのを見かけますが1個や2個の単品売り、しかも30元や40元と高額な値付けだったりします。それが香港のこのお店では1個4元!蓮華だけ買い占めそうになってしまいました。

このお店では良心価格に豊富な商品で買いすぎること必至なので頑丈なバッグ持参でSOHOエリアでの買い物の最後に回るのがお勧めです。



興祥富記
SoHoの一角に潜む磁器屋で掘り出し物を探して(チャイナビより)
http://www.chainavi.cn/hongkong/blog.html?sid=6117790

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。