現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOHOエリアでお買い物 『Hollywood Gallery』
2009年12月11日 (金) | 編集 |
骨董通りであるHollywood Roadを散策中に茶器を扱う店を発見。ショーウィンドウに綺麗な絵付けの茶器が見えたのでフラリと入ったのが中国茶と茶器の店、『Hollywood Gallery』。

091211_2a.jpg

間口の狭い店内ですが、奥に向かってセンスの良い茶器がズラリと並んでいます。取分け目を引いたのが景徳鎮の真っ白で透明感のある薄い陶磁器に綺麗に絵付けされた茶器類 北京ではなかなか見かけない繊細さな品々を眺めていたら激しく物欲が湧いてきて・・・今年の自分へのXmasプレゼントだわ~と言い訳しつつ、蓋碗3つ、杯子4つ、台湾製のガラスの茶器セットをお買い上げ。


右は清時代のコピー品ですが、受け皿の裏側まで綺麗に絵付けされています。
091211_2b.jpg
左はオーソドックスな金魚柄。手書きならではの濃淡が美しいです


コチラがショーウィンドウで見かけて、店に入るきっかけとなった蓋碗
091211_2c.jpg
猫モノはやっぱり欲しくなってしまう・・・


このお店は景徳鎮に工房を持っているので低価格で茶器を提供できるのだと老板(お店の主人)が説明してくれました。確かにこの品質で北京だったら(今回の香港日記で何度この言葉を書いたことか・・・シツコクてすみません~)400~500元くらいの値段がついてそう。

気さくで感じの良い女性老板は英語&普通語が話せます。なるべく普通語で話すようにしていたので普段の癖でついつい値段交渉をしてしまいました・・・苦笑いしながらもちょっと値引いてれましたヨ

私達が訪れた日は、授業が休みだった大学生の息子さんがお店の手伝いに来て2人で店を切り盛りしていました。香港人は北京人と随分気性が違う印象がありますが、ご両親を大事にするところは一緒なんですね。



Hollywood gallery
香港上環荷李活道14

コメント
この記事へのコメント
素敵!
香港でお買い物を満喫されたようですね!中国茶器は日本でもやっぱりなかなか素敵な柄には出会えず。。。です。そうか、香港にはこんなにあるんですね。来年行ってこようかしら。。。今回夫が泊った日系ホテルには日本食レストランがあったそうなので、脂質制限食の私でも食事はOK.でも中華、食べたいなあ~
2009/12/18(金) 21:21:08 | URL | Keipy #-[ 編集]
釘付け!
ああ~っ! なんと猫柄の蓋碗・・・!
釘付けだわ~
これもお持ち帰りの中の一品?
今度鑑賞しに伺わせてね~

それにしても、物欲爆発旅行(笑)。。。帰りの荷物大変だったことでしょう。 オット殿にお疲れ様でした!と言ってあげたい!(笑)
 



2009/12/18(金) 21:25:51 | URL | じゃすみん #-[ 編集]
Keipyさん、
本場北京でもこんな華奢で綺麗な器には巡り合いません~。香港は流石に物資が豊富です。
香港には日本食レストランが多くあるし、どうやら鮨がブームのようで、BARと鮨屋が合わさったようなお店を沢山見かけました。きっとkeipyさんの身体にも大丈夫な料理があるはずですヨ!!
2009/12/22(火) 10:56:31 | URL | ネコバカ #-[ 編集]
じゃすみんさん、
ウフフ。可愛いでしょう~e-266
猫の模様なんて珍しいし、絵付けも綺麗だったのです。
今度お茶飲みに来て、見てってね~♪
夫は私の代わりにほぼ全ての荷物を持ってくれて、やはり大変お疲れだった様子。翌日マッサージに駆け込んでいました^_^;
2009/12/22(火) 10:59:59 | URL | ネコバカ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。