現在中国からyoutube,facebook,twitter,exblog,cocolog,livedoor blogの画像にアクセスできません。ついにFC2もアクセス出来なくなりました・・・。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の膀胱炎 経過1
2010年01月26日 (火) | 編集 |
2日間の抗生物質を飲みつつ火曜日まで経過を見ていましたが、残念ながら経過は芳しくありませんでした。相変わらずトイレに何度も出入りをし、尿量も以前より全然少な目です。朗報は治療前の尿量は『粒』サイズだったのが『ミートボール』サイズに大きくなったことでしょうか。そして尿の問題を除けば、彼女は全くいつもと変わらない態度でご飯の時間になれば元気一杯に「ごはーん!!」と督促しています。

本日は11:00頃に病院に到着。ドクターに経過を説明した所「やはり尿検査をする必要がありますね。」とのこと。しかし汚染されていない尿を素人が取るのは一苦労なので、猫を病院に留め置いて尿を採取することになりました。

「触診した所、現在膀胱内は空っぽですね。今日はもう12時なので明日朝イチで再度連れてきて下さい。」とドクター。しかしアト嬢はキャリーに入れようとすると恐怖でオシッコを漏らしてしまうので、明日連れてきてもやはり膀胱内は空っぽ状態になるに違いないから、今日これから留め置くことは出来ないかと相談してみました。

「尿関係の病気の最大の原因はストレスです。午後から留め置いても尿を採取出来ず、万が一宿泊することになれば、そのストレスが引き金になって悪化する恐れがあります。なので今日は戻って明日出直すのがベストです。
明日再び恐怖でオシッコを漏らしてしまっても朝から点滴して尿を作り出しますから。」とドクターの答え。

あまりにもご尤も過ぎるお話なので、明朝8時にアト嬢を病院に届けることと相成りました。

先生からは今日1日分の抗生物質製剤が処方されることになっていましたが、昨年はこの薬が引き金となって嘔吐→下痢と進んだので「昨年は投薬4日目から嘔吐が始まったので今回は容量を減らして飲ませていたけれども、この2日間にあまり効果を感じなかったので飲み薬から注射に変更して欲しい。」と訴えた所、ドクターからは「治療にはいつも1番、2番、3番の選択肢があります。それでは注射にしましょう。」と快く注射に切り替えてもらえました。ホッ。

明日は猫を1日病院に預けるので、受付からHospitalization and Medical Emergency Authorizationの書類を渡されました。何かあったら病院の判断にお任せします云々の同意書なのですが、その中の「In the event of the death of my pet, I request that __Held by ICVS and returned to me __Cremated with return of ashes」の一文を読んでついつい涙ぐむ飼い主でした。・・・膀胱炎くらいじゃ死なないって!!

さて、明日は朝8時までに病院です。早い~ 近頃メッキリ空きTAXIが減っている北京なので、きっと空車を見つけるのが大変だろうな・・・

最近写真を撮っていなかったので昔の写真を。
05-12-28_22-571.jpg
アト嬢、生後4ヶ月頃




病院メモ

費用
  Exam-Recheck 25元
  Marbofloxacin injection 120元

                                      TOTAL: 145元

Marbofloxacin Injection (麻佛微素 MaFuWeiSu)
  抗生物質

コメント
この記事へのコメント
早くよくりますように~
アト嬢、大変です。でもご飯の催促を忘れないのはさすがエジプシャンマウです(笑)私もロデムくんが食べなくなった時には、びっくりして病院に駆け込みましたし。。。いやなことにはおしっこで仕返し、という行動はすごいです。ネロリちゃんの後ろ足爪を切った時には、おしっこ攻撃やられました。これもH氏宅出身の血筋???
2010/01/27(水) 18:11:20 | URL | Keipy #-[ 編集]
Keipyさん、
そうなんですよね・・・。どんなに病気でもご飯だけは欠かさないのがエジプシャン・マウ!!ウチの猫もご飯を食べなくなったら一番心配かもe-330
オシッコ攻撃は回避方法を発見しました。ビビリのウチの猫の場合、気取られないようにして突然bagに入れるのではなく、ネットを見せたままジリジリと追い詰めるのが良いみたいです。もうお腹が邪魔で屈みにくいので床掃除はなるべく避けたいところなのです~。
2010/01/31(日) 21:56:49 | URL | ネコバカ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。